ら 

ラーズスヴィズ・ベルナドット (らーずすヴぃずべるなどっと:新SFES)

◆年齢…26
◆性別…男性
◆職業…SL兼レギオン→新SFES幹部
◆タイプ…指揮者
◆一人称…僕
◆二人称…貴方
◆外見…黒髪。童顔。◆服装…着崩したシャツの上に軍服を羽織っている。
◆武器…棍◆武器技術…高い
◆体力…E◆腕力…F◆防御力…E◆魔力…絶無◆格闘技術…普通◆魔法技術…絶無
◆素早さ…E◆反応力…F◆知識…高い(戦術)◆知恵…高い◆運…普通
◆性格…温厚冷静
◆詳細
 名前を中々覚えて貰えずヤキモキ。
◆設定…殺し可
◆一言…「最深部まで誘き寄せて一気に……やられましたね」

登録者…イスリス

SLレギオン新SFES

[←先頭へ]


ライーダ (らいーだ:セレクタ)

ライーダ

◆肩書き…魔術師
◆年齢…13◆性別…男性◆職業…◆タイプ…◆自称…僕
◆外見…黒髪の少年◆身長…157cm◆体重…42kg
◆服装…ケープ◆趣味…トランプ。麻雀。音楽鑑賞。読書(含む漫画)。旅行。
◆癖…一人でいると無性に飲み物を欲しがる。◆口調…穏やか
◆武器…吸血鬼殺しの鞭◆武器技術…高い
◆体力…F◆腕力…G◆防御力…E◆魔力…AA◆格闘技術…普通◆魔法技術…極めて高い
◆素早さ…C◆反応力…D◆知識…高い◆知恵…高い◆運…普通
◆能力…ニュークリアブラスト。ファイアストーム。ヒーリングネオ。
◆性格…至って大人しい。引っ込み思案。
◆備考…どちらかというと、あまり自分から話す事は無く、会話に間を置いたり(…など)、
 自信の無い様な疑問形、或いは「…だと思いますけど…」という言い切り形を良く使う。
 実は魔族の血を引いていて、怒りが頂点に達したとか、
 或いは守りたい者を傷付けられた等という場合に力を発動し、手が付けられない程凶悪になる。
 (其の際に見た目も変化し、悪魔特有の角や翼が生えたりする)
 但し、本人は其れにより周囲に迄傷を付ける事を躊躇いがち。 
 元々魔界に住んでいたが、或る「事件」が切っ掛けで、魔界にいるのが辛くなり、人間界に来る。
 併し、其処でも差別や偏見の目で見られ続けていた訳で、
 一人寂しく町を歩いていて、行き倒れになる寸前で『クリス』という名の1人の青年に出会う。
 併し、其のクリスがサリシェラにより殺されてしまう。
 (原因はライーダ本人は知らないが、恐らくSFESの秘密を握るとかしたのだろう。)
 当初はクリスの仇を取ろうと思ったのだが、現在は「真実を知りたい」という目的で動いている。
 尚、クリスは死の間際、ライーダに『魂の転生』を施して一部の力を引き継がせている。

★「ニュークリアブラスト」
 小規模核爆発による広範囲ダメージ系魔法。
★「ファイアストーム」
 広範囲に地獄の劫火を巻き起こすダメージ呪文。
★「ヒーリングネオ」
 誰か一人の外傷を、致命的なものでない限り完全回復する。

登録者…クリス_NK様

セレクタクリス

[←先頭へ]


ライアー・ハウジェネッタ (らいあーはうじぇねった:LWOS)

《死んでます》

◆種族…改造人間
◆年齢…33
◆性別…女性
◆所属…LWOS研究部門。タルシスモーロック攻略作戦西部後方支援班班長。
◆外見…所々にコードが出ている。
◆髪…モスグリーンのツンツン頭。
◆眼…灰色
◆装備
 ◆紫色のジャケット
 ◆ジーンズ
 ◆イアリング
◆口調…冷徹
◆詳細
 生体兵器の調整や操作を行う。其の操作技術は一流。
 ヴァイスフリューゲルのタルシスモーロック攻略作戦に参加するものの、
 フランツのマシンガンを受けて蜂の巣となり戦死。

登録者…イスリス

LWOS

[←先頭へ]


ライカンスロープ (らいかんすろーぷ:偽名)

トミー・トランジェストのHN。

登録者…塩味枝豆様

CROSSトミー・トランジェスト

[←先頭へ]


雷光 (らいこう:六色仙花)

《本名不詳》

(雷光)

◆肩書き…A級プロ
◆年齢…17◆性別…男性◆職業…プロ。忍者。六色仙花メンバー。◆タイプ…忍者タイプ
◆自称…俺。ウチ。◆外見…身長低い(花憐より上)◆服装…銀色に光る手甲。雷柄の黒装束。
◆趣味…◆癖…◆口調…関西弁
◆武器…名刀『雷神』。帯電可能なクナイ(電力を与えて投げる)。◆武器技術…高い
◆体力…E◆腕力…D◆防御力…F◆魔力…D
◆格闘技術…◆魔法技術…高い
◆素早さ…C◆反応力…C◆知識…普通◆知恵…普通◆運…
◆技…連続クナイ投げ(秒間5本)。忍の奇襲技。忍の脱出技。◆能力…発電(身体の至る所から電力を発する)
◆性格…何事にも先走ってしまう。
◆備考…『六色仙花』の1人で、組織の『雷』である。よく花憐と意見が食い違い口喧嘩をしてしまう。
 彼、花憐、轟炎、美氷は同じ師に忍術を学んだ。尚、其の師は空竜の父親と知り合いだ。
 幼少時、発電所に忍び込んで高圧電流を浴び、死と生の間を彷徨った過去あり(発電能力はこの時に取得)。

★「地雷走」
 地面ギリギリの所に雷を走らせる。
★「雷神爪」
 腕全体に雷を起こして敵を引っ掻く。

★名刀『雷神』
 常に電力を帯びている長刀。

登録者…塩味枝豆様

六色仙花花憐轟炎美氷プロ

[←先頭へ]


ライズ・ゲットリック (らいずげっとりっく:SL)

ライズ・ゲットリック
(ライズ)

◆肩書き…セイフォートの眼。SL。
◆年齢…28
◆性別…男性
◆職業…魔法学院職員→SFES研究者→SL
◆タイプ…氷属性
◆自称…僕◆外見…青髪蛇眼。右側のみ肩を越す長髪。長身。
◆服装…ロングコート(白)。ハイネック(黒)。金のチョーカー(ルビー付き)。サングラス。
◆趣味…読書。研究。
◆武器…ショットガン◆武器技術…普通
◆体力…E〜B◆腕力…F〜B◆防御力…E〜A◆魔力…D〜A◆格闘技術…高い◆魔法技術…高い
◆素早さ…D〜AA◆反応力…C〜AAA◆知識…高い(霊魂学、生物学)◆知恵…高い◆運…高い
◆技…エルボー。ローリングソバット。
◆能力…氷属性魔法。セイフォートの眼《可能性予知。バロールの眼。透視。千里眼。読心。》
◆性格…冷酷。自己中心的。
◆詳細
 父親にグレイス・ゲットリック。探究心に取り憑かれている。
 名門の出らしい。巨人ファン。
◆目的…究極の力見たさによるセイフォート復元。
◆設定…殺し可

◆一言…「視えるんだよ、お前の軌跡!」「そんなだからお前はいつまで経っても使い捨てなんだよ」

◆経歴…魔法学院を裏切る。法王ラ・ルー・ヌースと知り合う。
 法王に「何故アンタがSFESの支配者じゃないのか?」と聞かれ、はぐらかす。
 法王にエカチェリナを売り飛ばす。ごとりん研究所(大名古屋国)に雇われ、鉱山のワイズマン・エメラルドを奪取。
 翡翠をSFESに加え、『青』、イルヴ、ユニバースを勧誘。
 大名古屋国に捕らえられた『青』を救出。逃げた『青』を処刑しに現るが逃げられ、作戦から外される。
 『青』救出にメイ達が来た為、ごとりん研究所から退く。火星へ渡る。
 SFES内部分裂ではニューラーズ側に組していたが、分裂直前にサリシェラと共謀して前支配者持ち逃げを密かに計画。
 其の後の行方は不明。どうもニューラーズを利用していたらしいが詳細不明。

★「可能性予知」
 未来に起きる可能性を全てを一瞬で見る事が出来る(最長1年)。
 次に使うには、見た可能性の時間の二倍の時間を必要とする。
★「バロールの眼」
 強引に手で瞼を開ける事で発動。視界に入った全てに衝撃を与える。
★「千里眼」
 指定した人物の眼に入った映像を見れる。何年でも永続的に可能。
 対象者が死んだ時に解除される。最高40名を一度に指定出来る。

登録者…イスリス

SLグレイス・ゲットリック魔法学院エカチェリナSFES資料ラ・ルー・ヌースハウシンカ・ドラグスク新SFES

[←先頭へ]


ライナルビン・フランシスコ (らいなるびんふらんしすこ:ジオン党)

◆性別…女性
◆所属…ネオス日本国政治家。ジオン党。
◆髪…金髪。身長より長いツインテール。
◆詳細
 クレー射撃の名手。カトリック信者。反HEIZO。反児童ポルノ。
 小派閥故に党内での人望が無い。
 漫画好き。でもTVも新聞も見ない。超嫌マスコミ。
 何気に韓日海底トンネル研究会参加。
 基本、国会でのやりとりは茶番だと思ってる。
 中国からは極右呼ばわりされている。

◆武器
 ◆ライフル
◆装備
 ◆サングラス
 ◆赤いワンピース
 ◆金十字架のネックレス
 ◆マフラー

◆能力
 ◆予知

◆科白
 「あなた赤誹新聞?赤誹は事実しか書かないのよね?皮肉って解ってる?」
 「独断と偏見かも知れないけれど、
  私は金持ちのユダヤ人が住みたくなる国が一番良い国だと思っているのだわ」

ジオン党

[←先頭へ]


ライハ (らいは:エーガ盗賊団)

◆年齢…21◆性別…男性◆職業…ガンマン◆タイプ…ガンマン
◆自称…俺or僕。わて。わい。◆外見…短めの金髪
◆服装…少し長め白いジャケット◆癖…意味不明な呟き
◆武器…シャインリボルバー◆武器技術…極めて高い
◆体力…E◆腕力…F◆防御力…F◆魔力…絶無◆格闘技術…高い◆魔法技術…絶無
◆素早さ…E◆反応力…E◆知識…普通◆知恵…高い◆運…高い
◆特技…視力が異常に高い。
◆性格…明るくおしゃべり
◆備考…エーガ盗賊団所属。何か喋っていないと落ち着かないらしく、たまに意味のない事を呟く。
 こんなでも無口なレオンとコンビ。
◆一言…「相変わらずブアイソウだなぁ、レオン。もっと明るくいこうぜ♪」「んん〜〜〜ん」

★シャインリボルバー
 銀色で其の名の通り輝くリボルバー。
 レオンの剣と同じく魔術が掛けられており、撃った弾丸に対魔法能力が付随する。

登録者…you様

エーガ盗賊団

[←先頭へ]


ライブラ (らいぶら:超結晶)

超結晶の一種。タカチマンが研究所でデータ保存媒体としていた。
尚、タカチマン所有のライブラはジョイフルに搭載される。

登録者…Gawie様

超結晶タカチ魔導研究所ジョイフル

[←先頭へ]


ラヴァルモット・プロヴォーネ (らヴぁるもっとぷろヴぉーね:フランス)

(ラヴァルモット)

◆性別…男性
◆所属…フランス大統領←フランス首相
◆自称…私


登録者…Mr.Universe様

フランス

[←先頭へ]


ラウ・レーガ (らうれーが:機械兵器)

白き翼が独自に開発した高性能人型汎用機動兵器。
『強化兵装ユニット装備型有脚汎用装甲人型兵器システム』
(Reinforced Armament Unit equipment model Legged Genaral-purpose Armored Humanoid weapon system)。
これの1世代前に『レーガ』という汎用機動兵器が存在しており、
実際は『強化攻撃ユニット装備型レーガ』とでも言った方が正しい。

◆ラウ・レーガ指揮官仕様
◆ラウ・レーガ量産型
◇ラウ・レーガ試作型>LWOSに鹵獲される。





ラウ・レーガ試作型(RAU-LEGAH Experiment Type)
◆肩書き…汎用機動兵器
◆タイプ…全領域対応型
◆外見…曲線的な装甲の人型機械。二脚。 ◆全高…9.09m ◆本体重量…10.5t
◆武装…荷電粒子ライフル(携行型)。アダマンチウム製ブレード(携行型)。
◆耐久力…A ◆防御力…AAA ◆素早さ…AA ◆反応力…B
◆能力…PWFS(未完成)。EIS(未完成)。飛行可能。
◆詳細
 パイロットの思念波を読み取り操縦者の意のままの精緻な動作を可能とするPWFS(Psychowave Feedback System)、
 操縦者のエーテルを増幅し、機体を介して能力を発動可能とするEIS(Ether Ignition System)を搭載するが、
 試作型の開発段階では未完成であった為に『箱舟』襲撃の際は未実装の状態で出撃し、苦戦を強いられている。
 コストを度外視し、白き翼所有の鉱山にて採掘されているミスリル、アダマンチウムを機体の大部分に使用している。
 腹部にコックピットを有しており、緊急時はパージして脱出ポッドとして使用する事が可能。
 独自開発の高性能AIを搭載しており、戦闘データを記録し自己学習していく事で戦闘能力を向上させる機能を持つ。
 また、戦闘データはデータリンクによって全機体で共有される為、非常に学習効率が良い。

 機体名の「ラウ」はRestoration of Ancestor's Unknown-legacy(先人達の知られざる遺産の復元)の略。




ラウ・レーガ量産型(RAU-LEGAH Mass-Production Type)
◆肩書き…汎用機動兵器
◆タイプ…高性能人型汎用機動兵器
◆外見…人型ロボット
◆全高…9.09メートル
◆本体重量…14.8トン
◆詳細
 試作型からややコストダウンしており、フレームとコックピットブロックのみにアダマンチウム、ミスリルの合金を採用し、
 他の部分の装甲には対エーテル処置並びに耐ビームコーティングが施された通常金属を使用している。
 試作型の時点で未完成であったPWFSとEISが搭載されており、試作型と比して装甲以外のあらゆる面で勝る。
◆武装
 ◆荷電粒子ライフル
 ◆エネルギーブレード×2。
 ◆アダマンチウム・ミスリル合金製シールド
 ◆ロケットランチャー
 ◆55mmマシンガン。
◆体力…A ◆腕力…A ◆防御力…AA ◆魔力…(搭乗者に依存) ◆魔法技術…搭乗者に依存 ◆素早さ…AA
◆反応力…A(レーダー、センサー) ◆知識…非常に高い(データベース) ◆知恵…非常に高い(AI) ◆運…普通
◆能力
 ◆飛行可能。
 ◆『PWFS』
  Psychowave Feedback Systemの略。搭乗者の思念波を駆動系にフィードバックするシステム。
  思念波の制御が容易な能力者が乗る事で最大限にその性能を発揮し、
  あらゆる動作を“手足を動かすかの如く”行なう事が可能。
  非能力者が搭乗した場合でも、微弱な思念波を増幅して読み取り機体挙動の補正を行ない、操縦性の向上に貢献している。
 ◆『EIS』
  Ether Ignition Systemの略。搭乗者のエーテルを増幅し、攻防に転用するシステム。
  具体的に言えば、増幅されたエーテルによってバリアを形成し機体を防護する他、
  本機の武装である荷電粒子ライフルやエネルギーブレードの出力の向上、
  エーテルそのものを集束させ高密度のレーザーとして発射するなどといった行動を行なう事が可能。
  因みに、能力者が秘める潜在能力が未知数である以上、上記とは全く違う現象が発生する可能性も十分にある。






ラウ・レーガ指揮官仕様(RAU-LEGAH Commander Specification)
◆肩書き…汎用機動兵器 ◆タイプ…全領域対応型
◆外見…曲線的な装甲の人型機械。二脚。 ◆全高…9.09m ◆本体重量…14.8t
◆武装…荷電粒子ライフル(携行型)。エネルギーブレード(携行型)×2。
アダマンチウム・ミスリル合金製シールド(携行型)。ロケットランチャー(携行型)。55mmマシンガン(携行型)。
◆耐久力…AA ◆防御力…AAA ◆素早さ…AA ◆反応力…A
◆能力…PWFS。EIS。飛行可能。
◆備考…レーガ・セカンドの実働データを基に改修されたラウ・レーガ試作型。ラウ・レーガの正統な発展形。
試作型から更に性能の向上が図られており、単機でも戦艦と渡り合う事が可能。
    しかし、その莫大な製造コストから試作型5機を改修したものと新規に製造された5機の計10機しか配備されていない。
★『PWFS』
 (ラウ・レーガ量産型と同様)

★『EIS』
 (ラウ・レーガ量産型と同様)





レーガ・セカンド(LEGAH Second)
◆肩書き…汎用機動兵器 ◆タイプ…全領域対応型
◆外見…曲線的な装甲の人型機械。二脚。 ◆全高…9.09m ◆本体重量…14.8t
◆武装…荷電粒子ライフル(携行型)。エネルギーブレード(携行型)×2。
アダマンチウム・ミスリル合金製シールド(携行型)。ロケットランチャー(携行型)。55mmマシンガン(携行型)。
◆耐久力…A ◆防御力…A ◆素早さ…A ◆反応力…A
◆能力…PWFS。EIS。飛行可能。
◆備考…白き翼の主力機動兵器。ラウ・レーガ試作型の完成形というよりは、簡易量産型でも言うべき立ち位置にある機体。
    ラウ・レーガ試作型にてオーバースペックと見做された箇所のオミットや簡略化が行われており、
    外観的にはラウ・レーガとあまり変わらないものの、内部的には別物と言っても良い。
    フレームとコックピットブロックのみにレアメタル合金を採用しており、防御力は低下しているものの、
ラウ・レーガ試作型の時点では未完成であったPWFSとEISが標準装備され、本来の設計通りに仕上がっている他、
    試作段階で発見された問題点の殆どが解消されており、非常に扱いやすい機体に仕上がっている。

★『PWFS』
 Psychowave Feedback Systemの略。搭乗者の思念波を駆動系にフィードバックするシステム。
 思念波の制御が容易な能力者が乗る事で最大限にその性能を発揮し、あらゆる動作を“手足を動かすかの如く”行なう事が可能。
 非能力者が搭乗した場合でも、微弱な思念波を増幅して読み取り機体挙動の補正を行ない、操縦性の向上に貢献している。

★『EIS』
 Ether Ignition Systemの略。搭乗者のエーテルを増幅し、機体を介し能力を発動するシステム。




レーガ(LEGAH)
◆肩書き…汎用機動兵器 ◆タイプ…全領域対応型
◆外見…曲線的な装甲の人型機械。二脚。 ◆全高…8.79m ◆本体重量…19.5t
◆武装…20mm機関砲×2(頭部内蔵)。荷電粒子ライフル(携行型)。アダマンチウム製ブレード(携行型)。
◆耐久力…C ◆防御力…B ◆素早さ…B ◆反応力…C
◆備考…白き翼が過去に開発した汎用機動兵器。
古代火星文明の技術を再現可能か検証する為に開発された試作機。
機動兵器が一般化する前に設計された旧式であるが、基礎設計が非常に優秀で、
また古代火星文明の技術が投入されている事から性能は高く、
少なくとも中国やロシア等の生産性重視の量産機に遅れを取る事は無い。

※レーガ:覚え書き
 機体名はLegged General-purpose Armament with High-mobility(高機動装脚汎用兵器)の略。
 以前ラウ・レーガとして出したドット絵をリメイクするついでに設定。
 それに伴ってラウ・レーガとして出した機体画像はレーガの画像に変更。
 今になって見返してみるとアルスラウよりも洗練されていない芋っぽさが滲んでるようなw


登録者…鋭殻様

白き翼機械兵器乗り物レーガ・セカンドレーガ

[←先頭へ]


ラシャトゥ・ベペ (らしゃとぅべぺ:ヴァルカレスタ中隊)

(Lachatou Bepet)

(ラシャ。)
◆肩書き…傭兵
◆年齢…33
◆性別…男性
◆職業…傭兵
◆タイプ…非面白黒人
◆一人称…俺
◆外見…筋肉質な黒人。黒髪のドレッドロックス。
◆服装…野戦服
◆趣味…ナイフ収集

◆武器…バトルライフル。バヨネット。
◆武器技術…高い

◆体力…D ◆腕力…D ◆防御力…D ◆魔力…D ◆格闘技術…高い ◆魔法技術…非常に高い
◆素早さ…E ◆反応力…E ◆知識…高い ◆知恵…高い ◆運…普通

◆技…軍隊格闘術 ◆能力…

◆性格…狡猾。残忍。冷静沈着。

◆備考…ヴァルカレスタ・フィンダム率いる傭兵部隊の一員。
軍時代からのヴァルカレスタの部下の1人。元フランス軍大尉。彼の右腕として隊員を統率する。

◆目的…金、力、権力。

◆一言…「これだけ暴虐を働こうが誰も咎めやしねェとはなァ! 実にイイ時代になったモンだぜ!」
「安心しな坊主。少なくとも此処の連中の中にはお前に興味のある野郎は居ねえからよ」

◆設定…殺し可」

登録者…鋭殻様

ヴァルカレスタ中隊

[←先頭へ]


ラスプーチン (らすぷーちん:人物)

(ラスプーチン大統領。ラスプーチン指導者同志)

◆性別…男性
◆職業…ロシア大統領
◆外見…ヒゲ伸ばし放題
◆口調…慇懃無礼。キレるとチンピラ化。
◆詳細
 中々鋭い。キレると口調がチンピラになり「ポアすっぞ」とか麻原みたいな事を言う。
 というのも、彼はプーサンのクローンであり、麻原も同じクローンだから。
 ロシアの議席を自分含むクローン達でほぼ制圧している。

◆科白
 「ところでデリング大統領、先ほどから何も発言されてないようですが?」
 「むっ、むっ、無能だとぅ!? テメェ人が下手に出てりゃいい気になってんじゃねぇクソガキが!
  オレぁロシアの大統領だぞ!? 地球一の面積を持つ国だぞ!? 雪国だぞ!?
  テメェみてーなクソガキの国がぁ、どんくらいの大きさだと思ってんだバーロー!!」
 「ハァ? テメーイカレてんのかボケ! ポアすっぞ!?」

登録者…夜空屋様

ロシア連邦麻原涼宮・ハルヒノフプーサンワスプーチン

[←先頭へ]


ラックマン (らっくまん:第二次フォボス調査隊)

《死んでます》

◆性別…男性
◆性格…お調子者
◆詳細 
 第二次フォボス調査隊として調査員の護衛をする。
 リヒターと共にバリアを作り、インフェルノの攻撃を防御した。
 プルガトリオの迷宮化によって機械竜の奇襲を受けた際、逃げ出そうとするも、
 異形竜の尾で串刺しにされて死亡。

◆能力
 ◆バリア

登録者…夜空屋様

第二次フォボス調査隊

[←先頭へ]


ラトイメンプセーフェイ (らといめんぷせーふぇい:場所)

レムノス島にあるリゼルハンクのフルオーター工場。
エインヘルヤルも此処で組み立てられた模様。
ライズがエインヘルヤルの見学をしていた。

登録者…イスリス

フルオーター

[←先頭へ]


ラピンド中央管轄区 (らぴんどちゅうおうかんかつく:サンスネシア共和国)

サンスネシア共和国のジャワ島内にある特区。


起動エレベーターを備える。

登録者…イスリス

サンスネシア共和国

[←先頭へ]


ラフォーク・ヘルドラッヘ (らふぉーくへるどらっへ:SL)

ラフォーク・ヘルドラッヘ

◆肩書き…死の光
◆年齢…46◆性別…男性◆職業…SL。レギオン総司令。◆タイプ…重戦士
◆自称…私◆外見…精悍顔付きの中年男性◆服装…軍服
◆武器…15ミリバルカン砲◆武器技術…極めて高い
◆体力…C◆腕力…C◆防御力…D◆魔力…C◆格闘技術…極めて高い◆魔法技術…極めて高い
◆素早さ…C◆反応力…F◆知識…高い(戦略&格闘技術)◆知恵…普通◆運…不明
◆技…アナフィラキシー・パルス・テスタメンツ
◆性格…豪快
◆備考…正体不明の必殺技を持つ。この技を見た者の生存率は0%らしい。
◆一言…「この程度なのか、セレクタとは?」「私が出たからには、セレクタのゴミなんぞは一瞬で全滅だ」

登録者…イスリス

SLレギオン

[←先頭へ]


ラムザフェルド (らむざふぇるど:アメリカ合衆国)

◆性別…男性
◆所属…アメリカ合衆国国防長官
◆髪…金髪。アホ毛。
◆性格…超強気
◆好きなもの…ミルク。セーラームーン。妹。
◆一人称…僕
◆詳細
 SeventhTrumpet評議会プロフェートのフィアラー議長と繋がっている。
 天才教育によって剣も体術も魔法も超人級。タカ派。

◆装備
 ◆スーツっぽいワンピース(青)
 ◆カラフルなネクタイ
 ◆タイツ(黒)
 ◆ロングブーツ

◆能力
 ◆妖魔退散…M1タンクに匹敵する火力を誇る。
 ◆クレセントカッター…命中率に問題があるもののコストに優れる。
 ◆シュープリームサンダー…電撃技。

登録者…イスリス

アメリカ合衆国フィアラー

[←先頭へ]


ラムノーバ・ゴウィルド (らむのーばごうぃるど:人物)

ラムノーバ・ゴウィルド
(ラムノーバ博士。ラムノーバ。)

◆肩書き…救世主、世界の改革者等(全て自称)
◆年齢…54
◆性別…男性
◆職業…科学者
◆所属…ヴァイスフリューゲル
◆自称…わし
◆外見…白髪、痩せ型、背は低い◆服装…白衣、片眼鏡◆趣味…研究
◆癖…高笑い(「わーっひゃっひゃっひゃっひゃ!」等)
◆性格…電波、暴走、勘違い
◆詳細
 電波。天才的な頭脳を持っていたものの、性格がアレなせいで世間に認められず、
 この間違った世界を改革しようと思い立つ。目的は偉大だが、行動等はアブナイ。
 専攻は兵器・結晶科学。
 テロ失敗で捕まったが、其の能力をヴァイスフリューゲルに認められ入隊。
◆目的…世界の改革

◆体力…H◆腕力…G◆防御力…H◆魔力…絶無◆格闘技術…低い◆魔法技術…絶無
◆素早さ…H〜B◆反応力…G〜A◆知識…非常に高い◆知恵…低い◆運…悪い

◆武器
 ◆エクスプロード・ランス・ザ・メシア9改
  異様に捻れた三椏の槍。
  安全装置を解除して振ると衝撃波を生み出し、何かに当たると爆発する。
  威力はそこそこあり、当たり所が悪ければ人を殺すことも。
  距離が離れるにつれ拡散して威力は弱まるが、攻撃範囲が広くなる。
◆道具
 ◆フライング・アングラビティ・ボックス ヴァージョン7
  見た目はただの黒い箱。
  背中に背負って空を飛ぶことができる。手元のレバーで操縦できる。
 ◆サーチ・オブ・サーカムフェーエンス11号
  見た目は小型パラボラアンテナが二つついたヘルメット。
  周囲5kmほどをサーチし、目の部分のグラスに映し出す。
  サーチできるものは人、兵器など色々。
 ◆クレイジー・エレクトリック・チャフ六式
  ドクロマークの描かれて「わたし爆弾です」と言いたげな短い導火線を付けているブツ。
  破裂と同時に、コンピューターウイルス入りのナノマシンを周囲へ撒き散らす。
  被害例としては、通信機から『革命紳士(フルコーラスver.)』が流れたり。

◆科白
 「わーっひゃっひゃっひゃっひゃっ!!世界は改革を求めておるっ!!」
 「わひゃひゃひゃひゃひゃひゃっ!!わしの兵器の力を見よぉぉぉっ!!!」

登録者…you様

イワガ・ウェッブ(仮)ラムノーバの側近A(仮)ラムノーバの側近B革命紳士ヴァイスフリューゲル

[←先頭へ]


ラモン・ド・パピーニァ (らもんどぱぴーにぁ:人物)

ヨーロッパの大貴族パピーニァ家当主。SFESの顧客。

登録者…イスリス

[←先頭へ]


ラ・ルー・ヌース (らるーぬーす:人物)

《死んでます》

《本名…チャペロ・グリマーク》
(法王)
◆肩書き…法王。教皇。バチカン最高指導者。
◆年齢…57◆性別…男性◆職業…法王◆タイプ…聖雷属性
◆自称…私◆外見…白髪、長い白髭。優しそうな顔。中年太り。
◆服装…法衣(白)の上に豪奢なマント(青)。十字架と翼のシンボルを取り付けた縦長帽子。
◆趣味…子供を苛める事。
◆体力…F◆腕力…F◆防御力…F◆魔力…D◆格闘技術…普通◆魔法技術…高い
◆素早さ…F◆反応力…F◆知識…普通◆知恵…普通◆運…高い
◆能力…癒しの光。聖雷属性魔法。カリスマ。
◆性格…狡猾。残虐。ペドフィリア。サディスト。
◆備考
 何時もニコニコしている。
 優しく慈悲ある人間を装っているが、其の実態は単なるサドペド。
 孤児の子供を招き入れ、使用人にして苛め、自分が飽きたらSFESに売り飛ばすという外道。
 能力者・非能力者共にどうでも良いと思っており、SeventhTrumpetにも不満は無い。
 又、SFESの生物兵器にも最近、手を出し始めている。
 ルークフェイドが見たところでは、彼の妹弟の誘拐はラ・ルー・ヌースの仕業らしい。

◆目的…金儲け&目先の快楽を貪る事。

◆経歴…エカチェリナをゲット…併し彼女(D-キメラ)の力を知って恐れるあまり手出しせず。
 ナナシを襲おうとするが、失敗。ライズからD-キメラ買取の申し出を受け、
 ハウシンカをデコイに、ナナシ、ナナミ等を誘拐し、エカチェリナ共々売り飛ばす。
 何者かに暗殺されるも、混乱を避ける為その死はアークエンジェルズと警察の極一部によって隠蔽された。
 彼の死は今のところ、サミュエル枢機卿、アークエンジェルズ上位メンバーとブルースセト、キャメロンしか知らない。

登録者…イスリス

エカチェリナナナシ・コールSeventhTrumpetライズ・ゲットリックグレナレフ・オールブランサリシェラ・リディナーツクリルテース・リディナーツバチカン市国

[←先頭へ]


ランクラウン (らんくらうん:新SFES) Updated!!

(死んでます)

◆年齢…20後半
◆性別…女性
◆外見…中性的な顔立ち。男装。
◆髪…ショートの黒髪
◆性格…ハイテンション。弟大好き。可愛い子には目が無い。ローズルと仲がいいのは、たぶんそのあたりが理由だろう。
◆詳細
 女装少年ランポイントの姉。男装。趣味ではなく、アイデンティティの問題らしい。
 死ぬときは弟とともに、という想いをひそかに持っていた。今まで弟と二人で生きてきたのだから、その絆も相当に深いのだろう。
 ダンテのお茶仲間。
 ランポイントの死亡から間も無く自殺した。

◆武器
 ◆杖

◆装備
 ◆軍服…黒いタキシードの上に着ている。
 ◆黒いタキシード

◆能力
 ◆「ブリージン」…空気を操作する。

◆科白
 「なんで……ッ、あんたが作った兵器だろ! なんで弟が死んでるんだよ!」
 「ああ──疲れたなぁ。ごめん、ランポイント」

登録者…夜空屋様

新SFESランポイント魔女の茶会

[←先頭へ]


ランディナス・フロウザ (らんでぃなすふろうざ:白き翼)

(ランディナス)

◆スペル…Randinus Flawza
◆コードネーム…『銀盾』
◆年齢…58
◆性別…男性
◆所属…白き翼外務室副室長。武装兵団少佐←アクテシオ家執事兼ジュネーヴァ教育係。
◆タイプ…忠実なる老賢
◆外見…初老の老人。
◆性格…真面目。心配性。口煩い(ジュネーヴァに対して)。
◆趣味…金属細工
◆一人称…私(わたくし)
◆詳細
 ジュネーヴァのお目付け役として彼に幼少より仕える老紳士。
 奔放なジュネーヴァの行動に手を焼く事も多く、彼を諌める立場に回る事も多かったが、
 表面にこそ出さないが、ジュネーヴァの事は息子同然に思っており、
 彼が家族と対立して出奔した際も彼の従者として共に出奔した。

◆装備
 ◆背広(ベージュ)

◆武器
 ◆装飾杖
  ◆武器技術…普通。

◆体力…F◆腕力…D◆防御力…D◆魔力…B◆格闘技術…普通◆魔法技術…高い
◆素早さ…D◆反応力…D◆知識…非常に高い(美術、工芸、経済学)◆知恵…高い◆運…高い

◆技
 ◆杖術
 ◆投げ技

◆能力
 ◆『忠臣の盾』
  如何なる攻撃も遮断する障壁を作り出す。最大で半径5mの球状にまで展開可能。
  防御力は極めて高いが、他者の盾となる場合のみしか発動出来ない。
 ◆『呪の銀時計』
  任意の能力1つの持続時間を1.5倍に延長する。
  当然ながら、効果に持続時間が存在する能力のみにしか効果を及ぼさない。
  指定した能力の持ち主である能力者か、能力の影響下にあるモノに触れる事で発動する。
  前者の場合はその能力の影響下にあるモノ全ての持続時間が延長されるが、
  後者の場合は触れた対象に対する効果の持続時間のみが延長される。

登録者…鋭殻様

ジュネーヴァ・アクテシオ武装兵団@白き翼

[←先頭へ]


ランポイント (らんぽいんと:新SFES) Updated!!

(死んでます)

◆性別…男性
◆外見…女顔の女装少年。
◆髪…黒のショートヘア。
◆性格…ローテンション。超無表情。抑揚が無い。が、別に感情が無いわけじゃない。
◆口調…丁寧。科白に一切の疑問符や感嘆符を用いない。
◆一人称…私
◆詳細
 女装少年。趣味ではなく、アイデンティティの問題らしい。
 姉にランクラウン。姉のことは、そのハイテンションっぷりに振り回されながらも大切に想っていたようだ。
 ローズルの部下。ダンテのお茶仲間。
 ナナシ達と戦うものの、友軍であるタイラントの攻撃に巻き込まれ死亡。

◆武器
 ◆扇子
◆装備
 ◆よれよれの黒いドレス
 ◆軍服…ドレスの上に着る。
 ◆黒い薔薇の髪飾り
◆道具
 ◆通信機…軍服の裏に入っている。

◆能力
 ◆「ブリージン」…空気を操作する。

◆科白
 「見てくださいラーズスヴィズさん。あれはネークェリーハ元総裁のようです」
 「私は──いえ、僕は、きっと、男に生まれたくなどなかったのです」

登録者…夜空屋様

新SFESランクラウン魔女の茶会

[←先頭へ]


李・一清 (りーいーちん:人物)

◆性別…男性
◆職業…警官(警視)
◆外見…如何にもキャリア組という感じ。何処か俊敏そう。プライドの高そうな面構え。
◆身長…170cm以下
◆髪…七三別け
◆性格…自分が一番可愛い。他人は幾ら死んでも構わない。
◆一人称…私
◆二人称…貴様
◆詳細
 エリート警官。アテネにある名門大学を卒業した後、キャリア組として警察官となった。
 通常警官が十年以上掛けて昇進する所一年間で出世する事を約束されていた。

◆装備
 ◆黒縁眼鏡
 ◆高級そうなスーツ
◆道具
 ◆小型の通信機

◆科白
 「……チッ。死者は出したくなかったのだが……、
  あの低脳なサル共め、勝手に動きやがって」
 「黙れクズ。貴様の様な低偏差値の滲み出た男に指図を受けるこの私ではない」

登録者…タク様

火星警察

[←先頭へ]


リーヴ・ヘル (りーヴへる:アルカトラス刑務所)

◆性別…女性
◆職業…アルカトラス刑務所副所長。A+級プロ。
◆一人称…私
◆外見…青い長髪。髪型も顔もダーイン・ヘルに似ている。
◆詳細
 ダーイン・ヘルの妹。脱走者をペットにする。兄もペット。ですわますわ口調。

◆科白
 「そんな脳の発達が類人猿止まりの下等動物に対しては、
  所員の皆様、問答無用で発砲する許可がありますわ」

登録者…イスリス

アルカトラス刑務所ダーイン・ヘルプロ

[←先頭へ]


リー・ボーデン (りーぼーでん:鉛雨街)

《死んでます》
(ボーデン)

◆肩書き…元マフィアのボス
◆年齢…38◆性別…男性◆職業…無職◆タイプ…マフィア
◆自称…◆外見…乞食同然◆服装…乞食同然
◆武器…トカレフ◆武器技術…高い
◆体力…F◆腕力…E◆防御力…E◆魔力…絶無◆格闘技術…◆魔法技術…絶無
◆素早さ…C◆反応力…C◆知識…非常に高い◆知恵…非常に高い
◆性格…短気
◆備考
 元々は中国を牛耳るマフィアのドンだったが、幹部の裏切りにあって東日本へ亡命。
 其の後、鉛雨街で組織を結成。併し他組織の一斉攻撃を受けて組織は壊滅。
 逃亡生活を続けていたが貧困による食糧不足で餓死。
 ネークェリーハ・ネルガルの父親。

登録者…塩味枝豆様

鉛雨街ネークェリーハ・ネルガル

[←先頭へ]


リヴァンケ (りヴぁんけ:白き翼)

リヴァンケ

◆スペル…Rivanke
◆本名…ラスアーク・アズ・リアン(Lathaac Azz Lhian)
◆年齢…不詳(58)
◆性別…男性
◆所属…白き翼総帥。武装兵団司令官。武装兵団元帥。
◆タイプ…深遠なる賢人
◆外見…中肉中背。美形。
◆性格…狡猾。冷静沈着。寛容。一途。ロマンチスト。
◆趣味…読書。芸術。音楽鑑賞。
◆一人称…私
◆詳細
 原初の能力者。
 親しい者や彼の素性を知っている者からはアズ・リアンと呼ばれる。
 古代火星文明におけるトル・フュールの『粛清』から逃れた民の末裔。

 彼の一族は古代火星文明の『遺産』を守護する役割を代々担っていたが、
両親がテロに巻き込まれ命を落とした事で、その役割を継ぐ者は途絶え、
当時まだ幼かったラスアークは孤児として、福祉政策により養護施設へと引き取られる事となった。
だが、能力が無意識の内に発動する事によって周囲の者が次々と能力者となっていく事から、
『化け物』と呼ばれ迫害され、それに反抗する形で他者を拒絶する苛烈な人格を形成していった。

 その為、当初は一般社会と接する事無く、同じような境遇の孤児達とつるみ、荒んだ生活を送ってきたが、
ある時リヴァンケという男に出会い、自分が火星古代文明の末裔だという事、一族に課せられた役割、
そしてその裏にある世界の真実を告げられ、彼の後押しによって『遺産』を継承する事となる。
また、同時に自らの能力と制御方法についても教わり、能力者としての訓練も受けた。

 この間にラスアークはリヴァンケに対して徐々に心を開いていき、信頼と尊敬の念を抱くようになり、
また彼に諭され、影響を受けた事によってある程度は更生し、勉学にも励むようになっていく。
しかし、リヴァンケが『遺産』を狙う結社との戦いで命を落とした事によって再び心を閉ざし、
暫くは『遺産』の事も放置し、心の傷を忘れたいが為に孤独に勉学に打ち込む日々が続いた。

 その後、アメリカの名門大学へと奨学金によって入学。
だが未だにその心には深い傷が残っており、他者を寄せ付けなったが、
セファリエ・ライエンという女性と出会い大きな変化を迎える事となる。
最初は彼女の事も拒絶し、冷たくあしらっていたが、様々な出来事を経る内に段々と打ち解け、
快活で、ともすれば天真爛漫にも見えるその振る舞いの中に見える聡明さや心配りに惹かれていき、
やがて相思相愛の仲となり、夫婦の契りを交わす事となった。

 セファリエについては、バルハトロス・レスターが彼女を手に入れられなかった挙句、
彼女をあたかも聖女のような存在として神格化し、空虚な虚像として絶対視するようになったのとは逆に、
ラスアークは長い間、間近で接し長所も短所も見て来た上でセファリエの全てを愛し受け入れた事で、
彼女は確かな絆で繋がった存在として死後も彼の支えとなった。

 その行動の全てはセファリエとの最後の約束である『どんな事があっても自分の目標を遂げる事』を守り、
『もし彼女が生きていたら幸せに暮らせるような』未来を創った上で彼女と再会するという彼女に対しての一途な想いに根ざしている。

嘗ての同輩であるバルハトロスらとは違い、己の目的の為に人類そのものを害する気は更々無く、
寧ろ現在の世界の状況を憂い、人類の未来を切り開く事も自分に課せられた使命だと考えている節がある。

 セファリエの死に前後して、『遺産』の技術を駆使して自らに延命措置を施し、肉体の老化を止めている。
 その為、実年齢が58歳であるのに対して、肉体的には20代後半の最盛期の状態を保っている。

◆装備
 ◆仮面
 ◆外套

◆武器…不明
 ◆武器技術…非常に高い

◆体力…A〜? ◆腕力…B〜? ◆防御力…B〜? ◆魔力…AA〜? ◆格闘技術…高い ◆魔法技術…高い
◆素早さ…B〜? ◆反応力…A〜?
◆知識…非常に高い(霊魂学、ナノテクノロジー) ◆知恵…非常に高い(作戦、指揮、交渉、発明) ◆運…非常に高い

◆能力
 ◆『御霊の霊槍』
  精霊神から流入する膨大な量のエーテルにより槍を形成し、投射する。
  単純だがそれ故に破壊力は絶大であり、最大威力の槍が直撃すれば高位能力者であっても致命傷は免れない。
  槍の形成に数分近い時間を要するのが唯一にして最大の弱点。
 ◆『霊威の磐座』
  周囲に存在する人間が備えている結晶能力の発現を促進する。
  かつては能力の制御が出来ず無意識の内に周囲の場を対象として発動していた事もあった。
 ◆『神威の磐座』
  精霊神と自らの間にリンクを結び、それらの能力を自分のものとして使用する。
  つまりは白き翼が保有する精霊神の力によって発現した全ての能力を使用する事が出来る。

◆目的
 全てを超越した『楽園』と呼ばれし高次の世界へと至る。妻との再会。息子との再会、謝罪。
 人類の“嘗ての”状態への緩やかな回帰。

◆科白
 「齎される結果を恐れていては、未知なるモノの探究なんて出来はしませんからね」
 「私にとってあの最後の契りを守る事は何にも代えられない……そう、生きる意味そのものなのですよ」
 「未来は……彼らに託しましたよ。今はただ、貴方達とこうして、安らかなひと時を過ごしていたい──」

◆イメージCV…井上和彦

登録者…鋭殻様

アズ・リアン白き翼レッドハンタールージェント・ラスパーニュカーデスト・レスターセファリエ・ライエン武装兵団@白き翼

[←先頭へ]


リヴン (りヴん:グレッグ組織)

◆種族…SS
◆性別…男性
◆外見…少年。
◆髪…緑髪。ウニみたいにボサボサ。
◆装備
 ◆包帯…手に巻いている。
◆性格…やる気なさげ。シスコン。力の信者予備軍。
◆一人称…俺
◆二人称…君
◆詳細
 セイフォートの血。妹リオを人質に取られ仕方なくSFESに従っていた。
 だがSFES崩壊直前にリオの死を知りSFESを去る。
 其の後、リオを蘇らせる手段を探し、闇の住人グレッグ・サマーズの許に行く。
リオ蘇生時には、セイフォートの血を彼女に渡すのだろう。力の無いリオを生き残らせるために。

◆SS「血」
 ◆己の血を操作する。密度を上げて刃物の様にも出来る。
 ◆「火の水」…己の血を炎上させられる
 ◆血液の増殖。無尽蔵に血を生み出せる。

◆科白
 「SFESはアールヴの力を開花させられた。これって君のキョーイクが悪いって事かな?」
 「よかった……。リオ……これで、俺は、」

登録者…夜空屋様

SFESリオグレッグファミリー

[←先頭へ]


リエ (りえ:ガトリングガンズ2)

◆肩書き…バイト
◆年齢…17
◆性別…女性
◆職業…「ガトリングガンズ」アルバイト
◆タイプ…魔銃士
◆自称…私◆外見…一目で誰でもバイトだと解る。◆服装…エプロン。リボン。◆趣味…料理(失敗ばかり)。
◆武器…リュージ作の銃◆武器技術…低い(銃より魔法派)
◆体力…G◆腕力…G◆防御力…F◆魔力…C◆格闘技術…極めて低い◆魔法技術…非常に高い
◆素早さ…F◆反応力…E◆知識…極めて低い◆知恵…極めて低い◆運…非常に高い
◆技…◆能力…マジックブレッド(魔法を込めた銃弾)
◆性格…天然ボケ
◆備考…リュージの店の爆発は60%、彼女が原因。

登録者…塩味枝豆様

リュージガトリングガンズ2ガトリングガンズピーちゃん

[←先頭へ]


リオ (りお:人物)

《死んでます》

◆人種…非能力者
◆性別…女性
◆外見…リヴンに似ている。
◆髪…長髪。
◆性格…ブラコン気味。リヴン大好き。元気。
◆詳細
 リヴンの妹。SFESに監禁されリヴン脅迫の材料にされていた。ペンギン太郎の拷問によって殺される。
 其の後、SFESを去ったリヴンが移動&腐敗防止の為に血を送り込んで動かしている。
◆科白
 「力なんて、いらないのに。リヴンがいれば、それだけで、よかったのに……!」

登録者…夜空屋様

リヴン

[←先頭へ]


リガルエ・アルトギーユ (りがるえあるとぎーゆ:白き翼)

(リガルエ)

◆スペル…Rigaruer Artguille
◆肩書き…内務室室長。幹部評議会副議長。武装兵団中将。総帥の右腕。元フランス軍人。
◆年齢…57
◆性別…男性
◆職業…白き翼内務室室長。白き翼幹部評議会副議長。
◆外見…禿頭。焦げ茶色の顎鬚。
◆性格…紳士的。冷静沈着。策略家。
◆一人称…私
◆詳細
 白き翼内務室長。また、幹部評議会副議長も務める。
 先代最高幹部機関『五柱』のメンバーでもあり、総帥の信頼も厚い。
 リツィエルを始めとした七大罪の師であり、一線を退いて尚、彼らに匹敵する戦闘能力を備える猛者。

◆服装…ダブルスーツ(黒)。

◆武器技術…非常に高い

◆体力…B ◆腕力…B ◆防御力…C ◆魔力…D ◆格闘技術…非常に高い ◆魔法技術…高い
◆素早さ…D ◆反応力…C ◆知識…高い ◆知恵…非常に高い ◆運…高い

◆目的…人類の嘗ての状態への緩やかな回帰。

◆科白
 「自分を無責任だと思うのなら、せめて刻限までは人一倍責任を果たす事だな。亡き御夫人と約束したのだろう?」
 「リュクトヴァ少尉に何かあれば、デュアズロイに詰られるのは私なのだがな、全く」

◆イメージCV…小林清志(機動戦士ガンダム0083のエギーユ・デラーズ。外見イメージも同じ)

白き翼五柱

[←先頭へ]


李・春臣 (りしゅんしん:超韓民国)

◆性別…男性
◆所属…超韓民国軍将軍
◆得意技…船に放火。休戦時に騙し討ち仕掛けて返り討ちにされる事。
◆詳細
 護衛の少ない輸送船団に勝利を収め、英雄となった。
 勝手に「真正面から戦って打ち破った」とされてしまったが…。

登録者…イスリス

超韓民国

[←先頭へ]


リスタコス結晶液 (りすたこすけっしょうえき:資源)

結晶到来時にアラブ諸国に誕生した新資源。
霊薬としても使え、調整すれば強化薬にもなり、結晶機構の動力源にもなる。

登録者…Mr.Universe様

トライパージイスラム共栄圏OLEC

[←先頭へ]


リスティー・フィオ・リエル・オーディア (りすてぃーふぃおりえるおーでぃあ:ニコライ派)

リスティー・フィオ・リエル・オーディア

◆種族…人間(パラサイター)。
◆性別…女性
◆所属…ロシアレジスタンスの自称リーダー←レギオン第9小隊長。オーディア家当主。
◆職業…学生(聖リリアソ女学院・中等部)
◆性格…基本的に頭の中がお花畑。のんびり屋。
◆好きなもの…自然。宝物。
◆口調…ですわますわ
◆一人称…わたくし
◆二人称…あなた
◆詳細
 ガッデムファックサックサノバビッチコックちゃんをパートナーとする。
 結晶能力は持たないが、魔力は並外れている。
 体内に埋め込んだ数々の植物と共生しており、人間の生死を超越している。
 のみならず他者の肉体も植物に侵食させて自分と同じ生命体にしてしまえる。人類の敵。

◆経歴
 ◆聖リリアソ女学院入学。
 ◆極端な自然愛護思想・人類害悪論・科学文明廃絶論に染まる。
 ◆第三次大戦に巻き込まれ瀕死。パラサイターとして覚醒。 科学、文明との付き合いを始める。
 ◆SFES入り。魔力強化を行う。
 ◆タルシス封鎖作戦に失敗。
 ◆蘇生の術を会得。
 ◆SFES崩壊後、そもそもの目的であるロシア革命に向けて活動。
 ◆ニコライ派に取り入る。

◆装備
 ◆フリフリなドレス
 ◆手袋

◆武器
 ◆デリンジャー(スリーブガン)×2
 ◆或る種の植物

◆腕力…ない
◆魔力…老練術士に匹敵
◆素早さ…いまいち
◆反応力…いまいち
◆格闘技術…全然だめ
◆知恵…そこそこ
◆知識…基本的にくるくるぱー

◆目的
 ロシア革命。ゆくゆくは世界征服。

登録者…イスリス

R・Bガッデムファックサックサノバビッチコックちゃんニコライ派

[←先頭へ]


リズニア・ウェセリーザ (りずにあうぇせりーざ:ドゥネイール)

◆年齢…35
◆性別…女性
◆職業…心療内科医
◆所属…ドゥネイール、メンタルケア担当
◆詳細
 細川小桃の主治医。
 若いながらそのアドバイスは的確で、患者からの信頼も厚い。

◆CV…宮崎美子

原作者…クリス_NK様

ドゥネイールフィル・ルー

[←先頭へ]


リゼルハンク (りぜるはんく:企業)

アテネに本社ビルのある、火星最大の大企業。
其の実、組織SFESの隠れ蓑。
SFESと無関係の人間も中に組み込まれている。
シンボルマークはリンゴ。

第三部で本社が謎の崩壊を遂げ、第四部では会長が殺された。
再起の可能性は、まず無い。


SFES
 社長
 ◇ネークェリーハ・ネルガル>新SFESへ

 副社長
 ◇ヴァンフレム・ミクス・セージム>行方不明

 副社長秘書
 ◇フランソワ・アルヌール>行方不明

 →SFESを参照


リゼルハンクグループ
◇カノンラッグ>死亡

一般社員
◆他、多数


火星・アテネ
◇リゼルハンク本社ビル>崩壊
◇デジタルバタス社>セレクタへ>火星帝国へ

地球・東日本
◆リゼルハンク放送スタジオ

登録者…イスリス

SFESアテネタカチ魔導研究所リゼルハンク本社デジタルバタス社カノンラッグ

[←先頭へ]


リゼルハンク本社 (りぜるはんくほんしゃ:リゼルハンク)

アテネにあるリゼルハンクの本社。
既にアテネのシンボルと化している巨大ビル。
第三部で謎の崩壊を遂げた。

◆社長室
◆ネークェリーハ専用室
◆リフレッシュルーム

登録者…イスリス

リゼルハンクアテネネークェリーハ専用室

[←先頭へ]


リッキー・ブラッシュ (りっきーぶらっしゅ:人物)

リッキー・ブラッシュ
(リッキー)

◆肩書き…ゴロツキ密航者◆年齢…21◆性別…男性◆職業…◆タイプ…様式美(メロディ至上主義)
◆自称…俺◆外見…長身。長い金髪。◆服装…Gジャン。Gパン。
◆趣味…二十世紀のロック音楽◆癖…◆口癖…「俺達はBIGになるんス!」
◆武器…ギター(フェンダー社製)◆武器技術…普通
◆体力…C◆腕力…C◆防御力…C◆魔力…絶無◆格闘技術…普通◆魔法技術…絶無
◆素早さ…F◆反応力…E◆知識…高い◆知恵…高い◆運…悪い
◆技…フェンダーサイクロン(ギターを振り回し風を起こす)◆特技…ギターが上手い。◆能力…
◆性格…臆病だがちゃっかり者
◆備考…アンディと共に101便に密航した青年。アンディとは幼馴染で、彼をアニキと呼ぶ。
 何時も無謀な性格のアンディの押さえに回り、鋭いツッコミを入れる。頭は意外ときれる。
 臆病だが戦闘力は中々のもの。

登録者…shack様

アンディ・ローズ

[←先頭へ]


リツィエル・ウィルコット (りつぃえるうぃるこっと:七大罪)

リツィエル・ウィルコット
(リツィエル様。リツィエル。リッツ。)

◆スペル…Ritziel Willcotte
◆肩書き…七大罪主席。七大罪『高慢』。補佐官室長。武装兵団副司令官。武装兵団大将。
◆年齢…27
◆性別…男性
◆職業…白き翼補佐官室長
◆タイプ…剣閃の羅刹
◆外見…長身
◆髪…金髪
◆性格…頭脳明晰。仲間想い。極めて冷徹。感情変化し難い。重度のシスコン。
◆趣味…読書。古本収集。
◆一人称…私。僕(姉に対してのみ)。
◆詳細
 マリー=アドラエル・ウィルコットの弟。戦災孤児であり、姉と力を合わせて生きてきた。
 文武両道を修める秀才で、飛び級で欧州のとある名門大学に入るほどであったが、、
 それは全て姉が自らをバルハトロス・レスターに売った代償であった。
 姉の死後にその事実を突きつけられた彼は極めて大きな衝撃を受け、一時情緒不安定となる。
 そんな中、リヴァンケと出会い彼に諭され持ち直し、その恩義に報いる為、
 そして失った姉の魂を再びこの世に呼び戻す方法を探すべく、白き翼へと参画した。
 総帥に絶対的忠誠を誓い、総帥の目的、そして自らの目的達成の為に心血を注いでいる。
 冷徹で目的の為にならば如何なる手段も淡々と実行する一方、
 部下想いで常に陣頭に立ち指揮を取るその姿勢から人望は篤い。

◆武器
 ◆刀
  ◆武器技術…非常に高い

◆装備
 ◆ロングコート(灰)

◆体力…B〜?◆腕力…B〜?◆防御力…C〜?◆魔力…B〜?◆格闘技術…高い◆魔法技術…高い
◆素早さ…A〜?◆反応力…B〜?◆知識…非常に高い(政治学、経済学、魔法)
◆知恵…非常に高い(指揮、作戦、交渉)◆運…低い

◆技
 ◆武術全般
 ◆剣術全般
 ◆格闘技全般

◆能力
 ◆『高慢司るルシファー』
  本人の精神状態に比例して肉体能力が向上する。精神が高揚していればいる程、強化の度合いは強くなるが、
  昂った為に判断能力が低下しては強化も無意味であり、単に血の気が多いだけでは扱い切れるものではない。
  その為、効率的に扱うには己の精神を自在に制御する事が出来るだけの強い意志を持つ必要がある。
 ◆『防御の左腕』
  如何なる攻撃も防御する左腕。
  攻撃行動と認識したあらゆる現象とそれに関わる事物を全て無効化する。効果が及ぶのは左腕が触れている範囲のみ。
  同様の効果を持ったバリアを形成する事が可能だが、範囲はさほど広くない。
  副次的効果として左腕の腕力を強化する。また、自身の右腕とは効果を打ち消しあう。
 ◆『破壊の右腕』
  如何なる防壁も破壊する右腕。
  防御行動と認識したあらゆる現象とそれに関わる事物を全て無効化する。効果が及ぶのは右腕が触れている範囲のみ。
  保持している武器にも同様の効果を付与する事が可能だが、強い負荷が掛かる。
  副次的効果として右腕の腕力を強化する。また、自身の左腕とは効果を打ち消しあう。
 ◆『支柱たる両脚』
  如何なる衝撃も支える両脚。
  あらゆる脚に対する負荷を無効化し、また脚力を大幅に強化する。
  この能力が発動している間は人間離れした跳躍も軽々とやってのけ、
  如何なる高所からの落下も脚からの着地ならば無傷で済み、
  分厚い鋼の防壁であろうと一蹴りで易々と破壊することが可能。

◆目的…総帥に服従。姉との再会。

◆科白
 「総員戦闘態勢に入れ。死を賭して戦え。しかし自らの命を蔑ろにはするな」
 「姉さん、僕は貴女の死を代償にしてまで、地位や名誉を得る気などは無かったッ……!!」

登録者…鋭殻様

七大罪マリー=アドラエル・ウィルコット

[←先頭へ]


リディア (りでぃあ:人物)

《死んでます》

◆年齢…9
◆性別…女性
◆詳細
 サンクトペテルブルクの浮浪児。
 縄張り争いにも負けている為、常にひもじい思いをしている。
 キュア・スターリンによる大粛清のとばっちりで瀕死となった際、
 最後の最期のドン詰まりまで人生の勝ち組やブルジョアを憎んでトリアに縋りSAverとされ死亡。

登録者…イスリス

ロシア連邦SAver

[←先頭へ]


リディナーツ家 (りでぃなーつけ:一家)

元々ロシアでエカチェリナの一族に仕えていた従者の一家。
エカチェリナ家没落後も忠実にエカチェリナ達に付き従い、日本まで来たらしい。

◆ルークフェイド・リディナーツ>プロへ
◆サリシェラ・リディナーツ>ネークェリーハ専用室へ
◆クリルテース・リディナーツ>ネークェリーハ専用室へ
◆他、数名。

登録者…イスリス

エカチェリナルークフェイド・リディナーツサリシェラ・リディナーツクリルテース・リディナーツ

[←先頭へ]


リテルゴルロケット (りてるごるろけっと:道具)

ユニバースがこれをリュックに仕込んでおり、飛んで逃げた。
7万5千円、消費税は除く。

登録者…Mr.Universe様

 道具

[←先頭へ]


リト・ルー (りとるー:レギオン)

リト・ルー

◆年齢…33
◆性別…女性
◆職業…レギオン小隊長
◆自称…私◆外見…常に眼が笑っている。三つ編み。◆服装…エプロンドレス(黒)◆趣味…家事全般
◆武器…特殊ライフル。鋼糸付き銃弾。毒針。◆武器技術…普通
◆体力…E◆腕力…E◆防御力…E◆魔力…C◆格闘技術…高い◆魔法技術…非常に高い
◆素早さ…D◆反応力…D◆知識…高い(医学のみ。其の他は押し並べて低い)◆知恵…普通◆運…普通
◆能力…私生児の光(3m以内のモノを着色したり透明にしたり出来る。)
◆性格…温和。マイペース。天然系。
◆備考…ですます口調でイントネーションが変。SFESでありながらSFESの崩壊を望む。
◆設定…殺し可

◆CV…皆口裕子

登録者…イスリス

レギオンダンテ新SFES

[←先頭へ]


リノーア (りのーあ:人物)

《過去の人物》

◆性別…女性
◆詳細
 第三次世界大戦の新生国連軍大佐の娘。
 其の魔力が役に立つだろうと英雄達に同行したものの、
 間の悪さなどから全く活躍出来ないどころか足手纏いにとなり、
 最後は覇王アデルに融合させられ、よりにもよって英雄達の手によってアデル諸共葬られ永遠に宇宙の放浪者となった。

◆科白
 「何これパネぇ!?」

アデル

[←先頭へ]


リヒター・ホッヘ (りひたーほっへ:第二次フォボス調査隊)

《死んでます》

◆職業…プロ
◆性別…男性
◆性格…ヘタレ。ハルマーの腰巾着。
◆詳細
 ハルマーの後輩。第二次フォボス調査隊として調査員の護衛をする。
 ラックマンと共にバリアを作り、インフェルノの攻撃を防御した。
 インフェルノの氷槍に貫かれて死亡。

◆能力
 ◆バリア

◆科白
 「まさか……この遺跡、生きてるのか?」
 「なんスかハルマー先輩ぃ!?」

登録者…夜空屋様

第二次フォボス調査隊プロハルマー

[←先頭へ]


リボルバー・オセロット (りぼるばーおせろっと:KGB)

リボルバー・オセロット

◆性別…男性
◆所属…KGB、ディーカヤ・コーシカ隊長
◆外見…老齢の男。白ヒゲ。
◆一人称…私
◆二人称…お前

◆武器
 ◆コルトSAA
◆装備
 ◆西部劇風の装い
 ◆ブーツ…拍車が付いている。

◆詳細
 拷問マニア。

登録者…ぽぴゅら〜様

KGBディーカヤ・コーシカ

[←先頭へ]


リュージ (りゅーじ:ガトリングガンズ2)

(リュージ)

◆肩書き…裏業界1、2を争う武器製作人
◆年齢…23◆性別…男性◆職業…銃専門店「ガトリングガンズ」店長◆タイプ…商人。銃使い。
◆自称…俺◆外見…おっさんくさい◆服装…バンダナ。タバコ必須。
◆趣味…新作の開発◆癖…禁煙の場所でもタバコを吸う。◆武器…自作の銃◆武器技術…非常に高い
◆体力…F◆腕力…F◆防御力…F◆魔力…一応あるが使わない。◆格闘技術…普通◆魔法技術…絶無
◆素早さ…E◆反応力…F◆知識…高い〜かなり高い(銃関連)◆知恵…高い◆運…極めて低い
◆技…連射(1秒に3発限度)。◆能力…
◆詳細
 店の常連であるキムラに開発品の実験をさせている。
 店は何度も爆発しており、赤字経営。かなりの苦労人。
 禁煙を守らず航空機に乗れなくなった。大凶おみくじ3回経験。

◆経歴…東日本でガトリングガンズ開店。リエを雇って何度も店を壊される。
 火星でタカチマンと知り合い、彼の研究所でチップ削除後の解析遊びをする。
 地球へ戻り、ゼペートレイネに銃を作る。
 タカチマンからチップ削除後解析の依頼を受けて火星へ向かうが、
 其の途中に101便事件に巻き込まれる。
 アテネスラムに隠れ住む。暗殺者ギルドに匿われ、ガトリングガンズ2を開店。
 セレクタに利用される形で対SFESに動くものの、ネークェリーハ捕縛作戦の際に行方不明。

 ◆自作の弾(一部)
  ◆ニトロブレッド(弾にニトロが仕込まれていて標的に命中すると爆発)
  ◆プチショットシェル(弾が小さなショットシェルになっていてショットガンみたいに使える)

登録者…塩味枝豆様

ガトリングガンズ2リエジードガトリングガンズ(仮)武器・リュージの爆裂銃

[←先頭へ]


流影 (りゅうえい:六色仙花)

《本名不詳》

(流影)

◆肩書き…A+級プロ
◆年齢…26◆性別…男性◆職業…プロ。忍者。六色仙花メンバー。◆タイプ…忍者タイプ
◆自称…俺。◆外見…長身(クウリュウより下)◆服装…漆黒の装束。◆趣味…◆癖…
◆武器…クナイ。◆武器技術…高い
◆体力…E◆腕力…E◆防御力…D◆魔力…E
◆格闘技術…◆魔法技術…高い
◆素早さ…C◆反応力…C◆知識…高い◆知恵…高い◆運…
◆技…影縫い。影分身。サブミッション。忍の奇襲技。忍の脱出技。◆能力…影を操れる、影と一体化出来る。
◆性格…物静か。
◆備考…『六色仙花』の1人で、組織の『影』である。
 普段は姿を現す事が無い為、彼の姿を見た者は六色仙花以外で少ない。
 空竜に「影縫い」を教えたのは流影である。
 鉛雨街出身の元暗殺者で、鉛雨街に知り合いが多い。

★「影縫い」
 影にクナイを投げ込んで対象を動けなくする。
★「影分身」
 自分の影を分身として操る。

登録者…塩味枝豆様

六色仙花鉛雨街プロ

[←先頭へ]


竜骨鬼 (りゅうこつき:四凶)

四凶安部清明ユズノハ

[←先頭へ]


龍造寺・信虎 (りゅうぞうじのぶとら:人物)

◆肩書き…龍造寺流槍術29代目師範
◆年齢…70
◆性別…男性
◆職業…武道家
◆タイプ…武道家
◆一人称…わし
◆外見…白髪の老人
◆身長…170cm
◆服装…紋付袴
◆趣味…温泉めぐり
◆武器…銘刀「正宗」。銘槍「日本」。◆武器技術…極めて高い
◆体力…E◆腕力…D◆防御力…D◆魔力…絶無◆格闘技術…極めて高い◆魔法技術…低い
◆素早さ…D◆反応力…E◆知識…高い◆知恵…高い◆運…普通
◆性格…温厚

◆科白
 「老いては力が弱くなる?そんな訳無い」

◆技
 ◆「白百合の乱舞」
  間合いの中(4メートル)以内を全て攻撃する。隙は少ない(攻撃力は大体、唯の斬撃程度)。
 ◆「神風の一閃」
  一点を攻撃する。其の時上体を倒し、全力で前に飛び槍を突き立てて攻撃を放つ為、
  攻撃力&俊敏性が高いが、躱された時の隙が大きい。(攻撃力は戦車の装甲を貫く)
 ◆龍造寺流槍術奥技「双竜無限陣」
  瞬時に何度も槍を打ち出す。当たる瞬間のみ力を入れ、少しでも無駄を減らし、早く、数多く打ち込む。
  隙が少なく打ち込む回数が多い為、突進&守備どちらでも使える(攻撃力は斬撃程度)。

登録者…タク様

[←先頭へ]


龍田・揚 (りゅうだよう:カマエル)

(龍田。揚)

◆肩書き…国際派な旅人
◆年齢…47
◆性別…男性
◆所属…カマエル←ヴァイスフリューゲル部員。
◆タイプ…戦士
◆身長…165cm
◆性格…無口
◆一人称…私
◆口調…漢字意外の科白にローマ字が入る「食beru(食べる)」。
◆詳細
 英検1級。
 シュタインドルフ皇太子に個人的に雇われ、
 火星警察特殊部隊ヴァイスフリューゲルへのスパイとして此処に所属する事になるが、
 ネークェリーハ捕縛作戦に参加したヴァイスフリューゲルが消息不明となった際、
 これに参加していなかった事で難を逃れた上、皇太子捜索に有用な人材としてカマエルに無理矢理編成された。

◆武器
 ◆龍の彫られた鈍器の様な物

◆装備
 ◆タキシード

◆体力…E◆腕力…E◆防御力…F◆魔力…絶無◆格闘技術…普通◆魔法技術…低い
◆素早さ…F◆反応力…E◆知識…高い◆知恵…高い◆運…普通

◆設定…殺し可

登録者…タク様

ヴァイスフリューゲルカマエル

[←先頭へ]


里予田・聖子 (りょだせいこ:ジオン党)

◆性別…女性
◆職業…ネオス日本共和国政治家。
◆所属…ジオン党
◆詳細
 便器の水飲んで脳がやられちゃってる女議員。規制超推進派。政治権力志向。カジノ推進委員長。
 選挙活動中、全治3日の怪我を負う→医師付き救急車を呼び、其の場でギプス処置。
 地元の産業を護る為、大手産業を難癖付けて取り潰すわヨ!
 ネオス日本癒偽富協会の副会長に便宜を図って支援を受けており集金力が図抜けている。
 子飢の弟子筋だけあって組織選挙の為の地盤を重視するタイプ。

◆科白
 「男は精子製造機」
 「ヨーン様はあまりに礼儀正しく素晴らしい紳士であり、
  其の背景には超韓の徴兵制がある(ヨーンは芸能人特例で兵役逃れ)。
  一方、ネオス日本の青年達は親を殺すようになった。
  ネオス日本の青年にヨーン様のようになって貰う為に、
  ネオス日本に軍隊を作って男の子達を徴兵制で鍛え直して貰ったらどうか?
  (否定され)…併し其の様に発想してしまうのが現実だ」

ジオン党

[←先頭へ]


リライ・ヴァル・ガイリス (りらいヴぁるがいりす:人物)

『闇』の本名。姉にオルトノア。

◆肩書き…「存在しない闇」
◆年齢…外見年齢16、実際年齢不明
◆性別…女性
◆職業…魔術師を自称。
◆外見…少し白い肌。
◆眼…白い瞳。
◆髪…薄い茶色のセミロングヘア
◆装備
 ◆普通の女の子が着るような服。
◆性格…残酷。精神的な虐めが好き。自分では気付いていないが、憎悪の塊。
◆趣味…趣味のようなものとして、気に入った相手を狂気に染め上げる。◆癖…無し
◆一人称…私
◆二人称…あなた
◆詳細
 八姉妹オルトノアのクローンの一体。そして欠陥品。
 しかし特異な能力を持っていたため、処分されずに保管された。
 それからまるで愛玩動物のように、白い部屋で日々を過ごしていた。
 ある日進入してきたハインツと神野によって、「自分が何者なのか」「名前」「存在意義」「未来」を得て、部屋を脱出、
 以後『闇』と名乗りながら行動を始める。
 ちなみに白い部屋で彼女の世話をしていたはゼペートレイネ博士だったとか。
 行動を続けるうちにダンテと知り合い、お茶仲間になる。
 彼女にとってダンテは祖母のような、甘えられる相手である。
 自分がいかに矛盾しているのか気付いていない。かつてエナーヴァに指摘されるが、聞き入れなかった。
 他人をみょうちくりんなあだ名で呼ぶ。
◆他人に付けた名前
 ◆ナオキング・アマルテア→ティミッドさん
 ◆ゼペートレイネ・フィヴリーザ→縋る友の追憶を望む尾さん
 ◆サリシェラ・リディナーツ→垂れ下がった惰性の腕さん
 ◆ミナ→夢を望む小鳥
 ◆リリィ→小鳥に親鳥を歌う子犬
 ◆『青』→変化に拍車をかける鉄さん
 ◆ツヨシン→不変の紅さん
 ◆サリパパ→理法を踏み躙る足さん
 ◆トリア・エクシテセラ・ラミア?→忌まわしき腐敗の種子
 ◆ゴールドマサデイ→暴食の豚

◆武器…言葉。彼女にとって言葉が最凶の武器。
 ◆武器技術…極めて高い。

◆体力…F◆腕力…F◆防御力…F◆魔力…ある意味最高。◆格闘技術…絶無◆魔法技術…極めて高い。
◆素早さ…F◆反応力…F◆知識…極めて高い◆知恵…極めて高い◆運…絶無

◆能力
 ◆瞬間移動…瞬間移動は自分に限定するなら連続で使用可能。他人を巻き込むと多少疲れるらしい。
 ◆『魔術』
  「他者の願いを叶える」。彼女は人の願いをかなえることができる。
  (望みを読む事、及び望みの存在を感知出来る?)。
  だが、それは人がその願いをかなえられるだけの力があるときのみ。
  世界征服したかったらそれだけの力が無いと願いはかなえられない。
  ……とここまでは彼女自身が認識している詳細である。
  だが、この能力の本質は、彼女自身が魔術そのものになるということである。
  彼女=本のようなものであり、そこに本の意思、つまり彼女自身の願いや私情が混じったとき、能力は意味を無くす。
  リライが『闇』と名乗っているのはこのあたりが由来であるが、たぶんその本当の意味は彼女自身理解していない。
  リライはこの能力を使ってトリア、そしてラミアズを抹殺しようとしているが、
  それは決して「叶う」ことはないだろう。
  その前に矛盾を指摘されて、彼女の『闇』という名もリライという名も意味を失うのだろうから。
 ◆「否定空間」
  彼女を認識している物質は彼女に対して触れることはできない。
  それと同時に彼女はあらゆる物質に攻撃できない。
  それは、彼女が存在していないことと同じ。

◆科白
 「私は存在しない闇。あなたの願いをかなえる『魔術』そのもの。
  だけどね、あなたがその願いをかなえることができるなら、私があなたにチカラを貸すの。
  ……あなたにはそれだけのチカラがある? 願いが強くてもかなえられなきゃ意味ないでしょ?」
 「ねえダンテ、膝枕してよ」
 「さあ、トリア。決着をつけようか」


登録者…夜空屋様

オルトノア『闇』サリシェラ・リディナーツウァッサーゴダンテイシフィル・キャス・ガイリス神野・緋貝鷲の祝詞、 (仮)魔女の茶会、 トリア・エクシテセラ・ラミア魔女の茶会

[←先頭へ]


リリィ (りりぃ:ガトリングガンズ2)

リリィ
(リリィ)

◆種族…アンドロイド(女性型)
◆職業…ミナ護衛
◆外見…水色髪の少女
◆服装…メイド服の様な黒っぽい服(フリル付き)。
◆性格…冷静。感情の起伏に乏しい。けど割と女の子してる。
◆一人称…私
◆詳細
 ミナに仕えるアンドロイド。元々は大名古屋国の宗太郎護衛だったが、
 宗太郎の最後の願い「ミナを宜しく頼む」に従い行動している。感情が芽生えつつある。
 対魔法金属ミスリルでコーティングされている。

◆経歴…大名古屋国大戦で宗太郎と共に英雄達と戦う。
 宗太郎の命令を受け、落ち行くアマノトリフネからミナと共に脱出。
 ミナと共に各地を回り、被災者達を救助する。
 大名古屋国跡で佐竹と邂逅。カフュと共に彼からの依頼を受ける。
 101便事件に巻き込まれ、ミナをSFESに攫われる。
 ミナを救出する為、タカチマン達と行動を共にする。

◆武器
 ◆身長を超える大きさのショットガン
 ◆機動用フリルバーニア
  ◆武器技術…普通

◆体力…B◆腕力…B◆防御力…A◆魔力…B◆格闘技術…高い◆魔法技術…高い
◆素早さ…C〜B◆反応力…C◆知識…非常に高い◆知恵…普通◆運…低い

◆能力
 ◆氷属性魔法。

◆目的…宗太郎からの命令によりミナを警護する事。併し…

◆科白
 「私は生きています。私自身が考え、私自身で出した結論です」


登録者…Mr.Universe様

アンドロイド本田・ミナガトリングガンズ2大名古屋国

[←先頭へ]


李・竜蘭 (りりゅうらん?:偽名)

翠羽の偽名。

翠羽

[←先頭へ]


リルリラ (りるりら:『守護者』)

◆種族…『守護者』&サーヴァント
◆性別…女性
◆所属…白海研究所
◆タイプ…センサー
◆髪…銀色。おかっぱ。
◆外見…小柄
◆装備
 ◆大きなリボン…頭頂部に装備。
 ◆能面
 ◆巫女風の衣装
◆詳細
 サーヴァント・アスタロトの分体の憑依を受けて起動。
 人格プログラムが乗っ取られており、人格は既にアスタロト分体の其れである。
 分体が出てゆき且つ再インストールされない限り元には戻らない。
 今回のような特別な精神体の注入で起動する場合は精神が慣れるまでは動くのが難しい。

◆武器技術…苦手
◆腕力…人間玄人級。ネーク程度の手の骨なら握り潰せる。
◆反応力…玄人魔物級。『守護者』では普通のレベル。
◆素早さ…玄人魔物級。『守護者』では普通のレベル。

◆能力
 ◆ハッキング
  触覚髪の触れた機械をハッキングする。一度に100の対象を同時にハッキングする事も可能。
 ◆バリア…堅固な防御力を持つ。
 ◆触覚鞭…触覚が伸び、まるで生きているかの如く動いて鞭のように敵を打ち据える。
 ◆各種センサー系能力
  ◆索敵

登録者…R.S様

『守護者』アスタロトサーヴァント

[←先頭へ]


ルークフェイド・リディナーツ (るーくふぇいどりでぃなーつ:プロ)

(先生。ルークフェイド。ルー。)

◆年齢…25
◆性別…男性
◆職業…弁護士。プロ(A)。
◆一人称…私
◆外見…金髪。長身。◆服装…ロングコート(白)。カラーコンタクト(赤)
◆趣味…ニュースチェック◆癖…作り笑い◆武器…短剣◆武器技術…高い
◆体力…C◆腕力…D◆防御力…D◆魔力…C◆格闘技術…高い◆魔法技術…非常に高い
◆素早さ…D◆反応力…D◆知識…非常に高い◆知恵…高い◆運…非常に低い
◆能力…ペナルティクロス。罪と罰。
◆性格…冷静。冷徹。
◆目的…嘗て見捨てた妹と弟を探し出して罪を償う事。
◆科白
 「彼等は鯨を神と崇める環境テロリストの異常者なので責任能力がありません」
 「私自身を苛む痛み…これは私自身の罪だ」
 「…やっぱり…サリスもクリルも……優しい子だね……」
◆設定…殺し可

★「ペナルティクロス」
 天から降る十字架が対象を数秒間拘束する。回避可能。
★「罪と罰」
 術者が対象に接触する事で発動。対象の良心の痛みを肉体の痛みに転換。
 術者が解除するか死なない限り、永続。

登録者…イスリス

プロリディナーツ家

[←先頭へ]


ルージェント・ラスパーニュ (るーじぇんとらすぱーにゅ:七大罪)

ルージェント・ラスパーニュ

◆スペル…Rougente Rassepagne
◆肩書き…武装兵団団長。七大罪『嫉妬』。武装兵団中将。元A級プロ。
 ロシア特殊部隊『ナシャ・パベーダ』元隊員。ロシア軍元中尉。
◆年齢…28
◆性別…男性
◆所属…白き翼武装兵団団員長。ヴァイスフリューゲルリーダー。
◆タイプ…白銀の戦鬼。
◆外見…長身。
◆髪…銀髪ロング。
◆性格…生真面目。無口。知性派。
◆趣味…刀剣収集
◆一人称…俺。私。
◆詳細
 ナシャ・パベーダ所属時は『センチュリオン』の称号を受けたエリート隊員の1人だった。
 同部隊の解体後は火星に渡ったが、5年前に起きたとある事件により全てを失い、ライデラル家での虐殺事件を起こす。

◆装備
 ◆革ジャンパー
 ◆スラックス

◆武器…長剣(二刀流)
 ◆武器技術…非常に高い

◆体力…A ◆腕力…A ◆防御力…B ◆魔力…E ◆格闘技術…非常に高い◆魔法技術…普通
◆素早さ…C ◆反応力…A ◆知識…高い(武器) ◆知恵…非常に高い ◆運…普通

◆技
 ◆格闘技全般
 ◆剣術全般。

◆能力
 ◆『嫉妬司るレヴィアタン』
  超高速演算によって対象の発動した能力を解析し、解析した能力を30分間のみ使用出来る。
  1度に付き1つだけしか能力は使用出来ず、また時間切れまで他の能力を使用する事は出来ない。
  また、演算にはある程度の時間が必要であり、能力の規模や複雑さに応じて解析に必要な時間は変動する。
 ◆『カインの嫉妬』
  攻撃時に傷を負わせた対象の能力1つを30分間使用不能にする。使用不能に出来るのは対象が一度でも自分の前で発動した能力に限られる。

◆目的…総帥に服従。

◆CV…置鮎龍太郎

登録者…鋭殻様



◆備考
 ★★★★未定設定注意★★★★
 白き翼の幹部で組織内きっての知性派。いかなる時も冷静に任務を実行する。
 客観的に物事を見ており、己の運命も悟っている。
 6年前迄は傭兵であり、と或るスラム街で恋人と共に孤児達の面倒を見ていた。
 併し、或る仕事の際、と或る権力者の汚職を知ってしまい、其の隠蔽に巻き込まれ、恋人、孤児達を殺される。
 其の後復讐として其の権力者を殺害し、追われる身となるが、リヴァンケに拾われ、白き翼に入る。
 過去に殺害した権力者というのはクレージェ、ミルディールの父親である。

七大罪プロリヴァンケディザスタノーブル・マーダーカーデスト・レスターヴァイスフリューゲルナシャ・パベーダ

[←先頭へ]


ルーナ・フローレア (るーなふろーれあ:人物)

(死んでいます。が…)

◆性別…女性
◆外見…美女。
◆髪…金髪
◆詳細
 死亡。但し其の魂をヴァンへと移し、DNGナンバーD-キメラ・マジ=ルナ・フローレアとなる。

登録者…ぽぴゅら〜様

マジ=ルナ・フローレアハーティス・ポルフィレニス

[←先頭へ]


ルーラー (るーらー:人物)

 白き翼がトル・フュールの事を指すのに用いる名称。

登録者…鋭殻様

トル・フュール

[←先頭へ]


ルイーズ・フェミリィ (るいーずふぇみりぃ:LWOS)

(ルイーズ)

◆スペル…Louise=Phoemily
◆年齢…25
◆性別…女性
◆職業…LWOS副所長秘書→LWOS内務局主任。ジェールウォント財団理事秘書。
◆タイプ…苦労人
◆一人称…私
◆外見…長髪(金)
◆性格…冷静沈着。聡明。苦労人。

◆詳細
 LWOS内務局主任。ジェールウォント財団理事秘書も兼任している。
 元は副所長であるジェールウォントの秘書であったが、彼の失踪により異動となった。
 元軍人の祖父によって護身の為に武術、格闘術を教えられており、高い身体能力を持つ。
 その為、ジェールウォントの秘書だった際には(一般人相手の)護衛の役割も果たしていた。
 組織運営、事務能力が非常に高く、ジェールウォント失踪後は財団運営も代行している。
 聡明で機知に富む才女であり、日々の激務も黙々とこなせるだけの忍耐力の持ち主。
 仕事中は冷静沈着なやり手といった印象であるが、プライベートは多忙さの反動か、
 羽目を外したりする事も多く、普段は見られない感情豊かな一面を見せる。

◆装備
 ◆スーツ(黒)
 ◆ワイシャツ(白)。
◆武器
 ◆オートマチック
  ◆武器技術…普通
◆体力…D ◆腕力…D ◆防御力…D ◆魔力…B ◆格闘技術…非常に高い ◆魔法技術…普通
◆素早さ…C ◆反応力…D ◆知識…高い ◆知恵…非常に高い ◆運…高い

◆技
 ◆軍隊格闘術
 ◆武術
 ◆蹴り技

◆能力
 ◆『彼我の間に在りし壁(エゴ・ウォール)』
  掌より魔法障壁を発生させる。ルイーズ自身の才能に因るものか単純だが非常に強力で、
  最大出力ならば例え至近距離で核爆発が発生したとしても、その熱や衝撃波、放射線の全てを遮断する。
  しかし発動時の負荷は大きく、ルイーズの能力者としての熟練度がさほど高くない事もあって、
  最大出力で使用した場合は1度使用しただけでもその日はほぼ動けなくなる。

◆科白
 「好い加減に覚えてもらえないでしょうか。何年貴方の下でやっているとお思いで?」
 「アレット君、所構わず声を掛け回っていると、本命の娘に振り向いてもらえなくなるわよ」

登録者…鋭殻様

LWOSジェールウォント・カディエンス

[←先頭へ]


ルウ・ベイルス (るうべいるす:人物)

(ルウ)

◆年齢…25◆性別…男性◆職業…時空魔術師。運び屋。◆タイプ…時空魔術師
◆自称…僕◆外見…金髪の青年。青くて細い眼。◆身長…約165cm
◆服装…右手剥き出しのローブ◆趣味…◆癖…丁寧語
◆武器…フライング・ワンド◆武器技術…極めて高い
◆体力…F◆腕力…F◆防御力…G〜S(空間壁)◆魔力…AA◆格闘技術…低い◆魔法技術…極めて高い
◆素早さ…D◆反応力…C◆知識…極めて高い◆知恵…極めて高い◆運…普通
◆能力…空間壁。空間視。空間衝撃波。空間断裂。空間移転。メテオストーム。時間操作。使い魔召喚。
◆性格…物静か
◆備考
 ベイルス家の出。ルウは占術の修行を怠った為、勘当されている。
 上級悪魔並の魔力を使用する事が出来る。時空操作術は独学で学んだ。
 彼は自分の能力を制限しており、これは自分が力に依存し過ぎない為らしい。
 実際、力に溺れ過ぎて自らの首を締める様な輩を何度も見ている。
 別の能力を一度に使う事は不可能だが、1つの能力はOK(例えば両手に空間壁)
◆一言…「どうして人は先を見たがるんですかね?未来というのは先が解らないからこそ面白いのに」

★「空間壁」
 自分の指定した所に何も通さない空間の狭間を作り、盾代わりにする。
 固体は通さないが液体と気体、音、光は通す。故に光線類や超音波は防げない。サイズは直径2メートルまで。
 無制限に使えるが、ルウは1日に20回と自戒している。
★「空間視」
 別の空間の状態を普通の目で見ているかのごとく見通す。無限に使え、自戒も無し。
★「空間衝撃波」
 空間を振動させて衝撃波を生み出す。大きさによる威力の低下は無い。無限に使えるが、自戒で10回。
★「空間断裂」
 対象を空間ごと断裂する。切れないものは空間の狭間以外に無い。
 断裂の長さは大体、自分の身長程度。1日25回使えるが自戒で5回。
★「空間移転」
 指定した空間内にあるものを瞬時に別の空間に移す。移動距離は地球一周分。1日50回使えるが、自戒で20回。
★「メテオストーム」
 宇宙に存在する小惑星郡を一斉に地球の重力圏に移転させ落下。隕石一個のサイズは約10センチ。
 これでも当たると重傷ないし即死になる。数は偶然通っていた隕石によって変わる。1日5回使えるが、自戒で1回。
★「時間操作」
 自分を中心に半径約3メートル迄の空間の、時間の速度を意のままに操る。
 併し時間の逆流は出来ない。術者には効果無し。1日1回使え、自戒は無し。
★「使い魔召喚」
 使い魔を召喚する。無限に使え、自戒も無し。

登録者…塩味枝豆様

ベイルス家ジャックケルベロス

[←先頭へ]


ルキ (るき:エーガ盗賊団)

◆肩書き…蛇使い(アスクレピオス)
◆性別…男性
◆年齢…19
◆職業…医者。元殺し屋。
◆所属…エーガ盗賊団。セレクタ専門医。
◆一人称…僕
◆外見…短い金髪◆服装…白衣。眼鏡。◆趣味…解剖◆癖…キザっぽい喋り方
◆武器…アスクレピオス(通称スネーク)◆武器技術…極めて高い
◆体力…E◆腕力…D◆防御力…F◆魔力…絶無◆格闘技術…非常に高い◆魔法技術…絶無
◆素早さ…E◆反応…D◆知識…高い(医療関係は極めて高い)◆知恵…高い◆運…普通
◆性格…冷静。少々キザ。
◆備考…エーガ盗賊団の一人。元々は名の売れた殺し屋だったが、エーガと出会い足を洗った。
 医療技術は殺し屋時代から持っていたが、エーガ盗賊団に入り、更に腕を上げた。
 面白い生き物を見つけると解剖したくなり、性格が変わる。バクヤとコンビ。
◆一言…「大丈夫。これくらいの傷ならすぐ治るよ。動かないで…これでよし。」
 「……エーガさん、アレ解剖してもいいかな・・?」

★アスクレピオス(スネーク)
 長い鞭の先端にツリガネ状の錘をつけた武器。
 殺し屋時代は蛇の頭のような刃がついていた為、アスクレピオス(スネーク)と呼ばれる。

登録者…you様

エーガ盗賊団

[←先頭へ]


ルクス・ルゥエル (るくするぅえる:LWOS)

《死んでます》

◆スペル…Luxx Lywuel
◆職業…LWOS『箱舟』第3研究室主任
◆備考
 SFESのLWOS侵攻作戦で死亡。
 オルフィエ・ルゥエルの義父。

登録者…鋭殻様

LWOSオルフィエ・ルゥエル

[←先頭へ]


ルクレツィア (るくれつぃあ:新SFES)

(ルクレツィア。お袋@ナナシ・コール。)

◆種族…D-キメラ
◆所属…SFES→新SFES
◆性別…女性
◆詳細
 元SFESの科学者。D-キメラ開発計画であるプロジェクトキメラの中枢。
 D-キメラ達には愛情の欠片もない。ナナシにしてもあくまで高津への生贄。





 彼女自身、高津によるD-キメラ。
 D-キメラを生む為の母体であり、キメラの精子を彼女が受け入れ代理出産を行なう。産んだDキメラにも愛は持っていない。
 だが実の娘であるナナミには深い愛情を注いでいる。
 ナナミが、本来生まれてくるはずだった高津との子供だったから。
 我が子ナナミには手を出さない条件を高津に飲ませたが、高津は自分と同じ思考をしたキメラにナナミの実験をさせ、
 其れを知ったルクレツィアはナナミを探すものの後の祭り、死に掛けていたという。
 因みに彼女のD-キメラ因子にも高津に逆らえないようインプットされている。


登録者…R.S様

SFESナナシ・コールナナミ・コール新SFES高津・紳輔D-キメラ

[←先頭へ]


ルチナハト (るちなはと:人物)

古代火星神話に於ける8人の王女の1人。

登録者…イスリス

古代火星神話

[←先頭へ]


ルトネシュカ・リュクトヴァ (るとねしゅかりゅくとヴぁ:白き翼)

(ルトネシュカ。ルトネ。)
◆スペル…Ruthoneshka Lyuktova
◆肩書き…武装兵団少尉。コードネーム『天眼』
◆年齢…16
◆性別…女性
◆所属…白き翼武装兵団団員
◆外見…小柄。
◆髪…銀髪のポニーテール。
◆性格…聡明。引っ込み思案。泣き虫。
◆一人称…わたし。
◆詳細
 祖父は先代最高幹部機関『五柱』の一員だった。

◆武器
 ◆スナイパーライフル
 ◆サバイバルナイフ
  ◆武器技術…非常に高い

◆体力…E
◆腕力…F
◆防御力…E
◆魔力…D
◆格闘技術…普通
◆魔法技術…高い
◆素早さ…B
◆反応力…A
◆知識…高い(銃器、軍事)
◆知恵…高い
◆運…低い

◆能力
 ◆『俯瞰する天眼』
  陸海空宇宙のあらゆる環境下で活動可能な小型の観測ユニットを作り出す。
  ユニットは半径20km圏内の精確な把握が可能な程度の性能を備え、最大6機まで創り出す事が可能。

◆科白
 「ええと、その、アルトギーユ閣下。私の様な若輩者が護衛で良かったのでしょうか?」
 「怖いけど、足が震えるけど、涙が出そうだけど――絶対に逃げちゃ駄目、堪えないとッ」

登録者…鋭殻様

武装兵団@白き翼

[←先頭へ]


ルドラサーム神国 (るどらさーむしんこく:国家)

オーストラリア大陸南東部にあるニーダーラント海賊起源の鯨至上主義国家。
畜産国家。ネオス日本最大の資源提供国(特に鉄鉱石や石炭は半分以上がルドラサーム神国から輸入)。
同大陸にあるブリタニア・カナダ(アボリジニー共和国)と険悪な仲であるという事に加え、
環境問題も抱えているのだが、
とりあえず其れよりネオス日本共和国の捕鯨を問題視しており、
鯨を捕らずにオージービーフを食えと要求している。
実際のところ南極領土問題やアメリカ合衆国の核廃棄物投棄を誤魔化す為に反捕鯨活動をやっていた。
が、其の手段が今や目的と化してしまっている。
でも鯨にストレスを与えるホエールウォッチング(商業目的)は絶賛推進。
中国が入って来て露骨に反日反サンサーラ強化。其の所為でネオス日本からの観光客が激減して困っている。
生態系を無視した鯨保護によって、鯨が食す魚が激減し価格高騰。
鯨を食す生物(鮫など)は「鯨を殺す悪い奴!」と、自分達が食す訳でもないのに片っ端から殺す。
結果、鯨中心の生態系を築き上げようとしている。
基本的に先見性は無く、行き当たりばったり。
(例:鯨を殺す捕鯨船を攻撃したり、鯨を食べる鮫を殺しまくる→結果、鯨大繁殖)
(例:狩りをする為に犬を放ったらそのまま野生化してディンゴとなり生態系破壊→ディンゴ殺しまくる)
(例:ディンゴを殺しまくる。→結果、天敵が絶滅の危機に瀕し、カンガルー大繁殖。→カンガルー殺しまくる)
(例:交通手段としてアフリカからラクダを連れて来る→交通機関が発達したのでラクダが不要となり捨てる。→結果、ラクダ大繁殖。→ラクダ殺しまくる)
後、コアラも「ユーカリの森を守れ!」と殺しまくってる。
旧世紀、原住民のアボリジニをスポーツハンティング感覚で殺しまくって絶滅の危機に追いやっているが、其れは当時の日本の所為にしている。
揚句にS-TAを無視してルドラサーム南極領とか言っちゃってる。
ウラン鉱山あり。
海はプランクトンが大量発生し、少し波紋を立てただけでプランクトンによる発光現象が見られる。

◆首都…キャンベラ(昔、メルボルンとシドニーが首都を争い、其の中間のド田舎キャンベラが首都になった)
◆通貨…ルドラサーム・ドル(鯨が描かれている)
◆消費税率…10%

国策
◆ヘイトクライム
◆貧乳禁止


国家最高機関
◆シードーベルマン
 議長
 ◆ラッド

◆環境相
 平和舟での活動経験がある元ロックシンガー。
 反捕鯨。過激発言を行っている。

◆くぢら十字軍

◆ライアソ・コネルト
 ◆出身…ルドラサーム神国、メルボルン
 ◆所属…侮日デイリー編集長
 ◆性格…卑猥
 ◆趣味…性交(自慰)。反日捏造記事製作。
 ◆好きな食べ物…陰核
 ◆詳細
 低俗なタブロイド紙でエロ記事を書いていた為、
 其の力を認めた侮日新聞が自社に採用した。
 ◆武器
  ◆ダッチワイフ
 ◆装備
  ◆カンガルーのきぐるみ
 ◆科白
  「侮日新聞は証拠に基づかぬ、人種差別や偏見を助長する如何なる言論にも強く反対すると共に、
   其のような要求に大しては全面的に拒否をしておりますです」

◆中国平和(ピンフ)統一推進会
 在ルドラサーム華僑団体。政治活動にも大っぴらに口出しするぞい。
 ピンフ=役に立たないのを集めたら成立。

◆パナフィール研究所キャンベラ支所
◆パナフィール研究所メルボルン支所


◆結晶製鉄所
 ◆ロックンローラーのアヤトラ(仮)
  結晶製鉄所を占領しているアナーキスト集団のボス。結構理性的。


登録者…イスリス

 国家シードーベルマンみどりピースALG保護領ニーダーラント王国ブリタニア・オーストラリアロシュフォール公国

[←先頭へ]


ルビー (るびー:『守護者』)

《製造番号M-3.01V2. 即ち同種守護者は複数存在する》

◆肩書き…守護者
◆年齢…外見は16〜17◆性別…女性
◆自称…ぼく◆外見…赤い髪。◆身長…155cm◆体重…45kg
◆服装…リボン。和服の様な服。両側に深いスリットのあるスカート。◆趣味…遊ぶ事。食う事。
◆武器…エンプレシア(ミスリルのグローブ)。ドラゴンハング(最高100m迄伸び、炎も出る)◆武器技術…高い
◆体力…C〜A◆腕力…C〜B◆防御力…C◆魔力…絶無◆格闘技術…そこそこ高い◆魔法技術…絶無
◆素早さ…C〜A◆反応力…C〜A◆知識…低い◆知恵…不明◆運…極めて高い
◆技…光の翼◆特技…誰とでも仲良くなれる。
◆能力…ラーニング機能(相手の技を見て直ぐに覚える)
◆性格…無邪気。天真爛漫。精神的に幼い。
◆備考…大昔に作られた、守護者と呼ばれるアンドロイド。どうやら、量産機らしい。
 本来は、こんなお子様な性格ではないのだが、
 頭に強い衝撃を受けた為、記憶等がリセットされてこうなった。
 イワガ・ウェッブ曰く…ジャッキ穴のタイプから見てD型に属する。

★「光の翼」
 エネルギー粒子を放出し相手を斬る。味方を守る盾にもなる。伸縮可能。)

登録者…R.S様

『守護者』クロノ・ファグルピンクドラゴン

[←先頭へ]


ルフェリク・カディエンス (るふぇりくかでぃえんす:LWOS)

(ルーフィ。ルー。)

◆スペル…Lufelik Kadienth
◆肩書き…諜報部門員。
◆年齢…16
◆性別…男性
◆所属…LWOS諜報部門員
◆タイプ…秘めし荒ぶる魂
◆外見…細面の青年。
 ◆髪…黒色。
◆性格…控えめ。温和。心優しい。
◆一人称…僕
◆詳細
 ジェールウォントの一人息子。母は既に死亡している。
 母親の血を濃く受け継いだようで、父親とは似ても似つかない。
 又、母親が能力者であり、その血も濃く受け継いだらしく彼も能力者である。
 冷淡な父親の策略により、バルハトロスへの忠誠の証として、
 諜報部門の所属構成員として活動させられる事となったが、成果は芳しくない。
 また、過去にバルハトロスの被験体として供された経験があり、
 それ以来二重人格に近い状態に陥っている。

◆装備
 ◆ワイシャツ(白)
 ◆ネクタイ(青)

◆体力…F ◆腕力…E ◆防御力…E ◆魔力…D ◆格闘技術…普通 ◆魔法技術…高い
◆素早さ…D ◆反応力…D ◆知識…高い(学問、帝王学) ◆知恵…普通 ◆運…低い

◆能力
 ◆闇属性魔法。
 ◆『ファントムソウル』
  術者の補佐を行う擬似精霊神を具現化させる。
  擬似精霊神は1つの人格として独立しており、自律行動も可能。
  また、致命傷を受けても術者の魂へ回帰する事で回復する。
  術者が意識を失っていても活動を行う事が出来る。
  非発動時は術者と一体となり、意識や記憶を共有する。

◆目的…平穏な生活

◆科白
 「……父は死んだ方が良い人間なんです。そして、その血を継ぐ僕も……」
 「糞親父がァ……!!くたばる前に殺っておくべきだったッ……!!」
 「償うべきは貴方だけじゃないッ!! ベリオムさんを死に至らしめた、この、僕も……!!」

登録者…鋭殻様

LWOSジェールウォント・カディエンスベリオム

[←先頭へ]


ルプルーザ・マサクレフ (るぷるーざまさくれふ:人物)

(ルプルーザ。)

◆スペル…Lupruza Vladimirovich Massakrev
◆肩書き…ロシア特殊部隊『ナシャ・パベーダ』元隊員。センチュリオン。元ロシア軍准尉。
◆年齢…32
◆性別…男性
◆出身地…ワラキア共和国
◆職業…テロリスト。
◆タイプ…血塗れの狂犬
◆外見…長身。
◆髪…金髪の短髪。
◆性格…寡黙。冷徹。慎重。峻烈。
◆趣味…読書
◆一人称…俺
◆詳細
 フルネームはルプルーザ・ウラジミロヴィチ・マサクレフ。
 ロシア軍特殊部隊『ナシャ・パベーダ』の元隊員。
 6年前のニコライ大佐の反乱に際して反乱部隊側に付き、祖国を裏切った。
 ニコライ配下の元隊員の中でも有数の白兵戦のエキスパート。
 生まれは混乱期の東ヨーロッパであり、物心ついた時は既に少年兵として戦場に立っていた。
 その経験から生への執着心は半ば常軌を逸しており、故に他のメンバーに比べて其の戦い振りは『遊び』が無い。
 敵の返り血に塗れる事も厭わない獣染みた戦い振りから『血塗れの狂犬』の二つ名で呼ばれる。

◆武器
 ◆手甲
 ◆ハンドガン
 ◆サバイバルナイフ
  ◆武器技術…高い

◆装備
 ◆レザージャケット(黒)

◆体力…B
◆腕力…A
◆防御力…B
◆魔力…F
◆格闘技術…非常に高い
◆魔法技術…普通
◆素早さ…C
◆反応力…B
◆知識…高い
◆知恵…高い
◆運…普通

◆技
 ◆『狂血』
  攻撃によって傷つけた部位から流れ出す血液の凝固を阻害する。効果時間は30分。
 ◆『命血』
  経口摂取した血液より生命力を吸収し、肉体を治癒させる。
 ◆『屍血』
  自らの身体に付着、もしくは身体から流出した血液を猛毒へと変化させる。『針血』と併用可。腐食毒も可。
 ◆『針血』
  自らの身体に付着した血液を操作し、含有される鉄を核に針へと変化させる。『屍血』と併用可。

◆能力
 ◆『血霧』
  自身への視覚的認識を阻害する効果を持つ真紅の燐光で全身を包み込む。
  発動中は肉眼ではモザイクがかった姿に見え、カメラ等ではノイズの塊に見えるなど、
  正確にその実像を把握する事が出来なくなる。
 ◆『流血の狂宴』
  血液を操作、変化させ、後述する血液を利用した技を繰り出す事を可能とする。
  また、それに伴う血液を媒介とした感染症への罹患をも防止する。
 ◆『肉体強化』
  エーテルを燃料として一時的に身体能力を強化する。ドクトル・ベッポが開発した能力の1つ。

◆科白
 「死を恐れぬか。愚かなものだ。死の果てに何があるとも知れないというのに」
 「……戦わず、『流れ』に呑まれるなど、俺は御免被る」

◆備考
 名前はラテン語で『狼』を意味するlupusより。父称と名字はBlood(血)Massacre(虐殺)より。
 父称だけ実在するものなのは養父の名前だから。

登録者…鋭殻様

ナシャ・パベーダウラジミール・アルマゾフニコライ派

[←先頭へ]


レーガ (れーが:兵器)

(LEGAH)
◆肩書き…汎用機動兵器
◆タイプ…人型汎用機動兵器
◆外見…人型ロボット
◆全高…8.79メートル
◆本体重量…19.5トン
◆武装…頭部20mm機関砲×2。荷電粒子ライフル。アダマンチウム製ブレード。

◆体力…C ◆腕力…B ◆防御力…B ◆魔力…搭乗者に依存 ◆魔法技術…搭乗者に依存 ◆素早さ…B
◆反応力…C(レーダー、センサー) ◆知識…高い(データベース) ◆知恵…高い(AI) ◆運…普通

◆詳細
 白き翼が過去に開発した汎用機動兵器。
 古代火星文明の技術を再現可能か検証する為に開発された試作機として開発された。
 機動兵器が一般化する前に設計された旧式機であるが、基礎設計が非常に優秀で、
 また古代火星文明の技術が投入されている事から性能は旧式機としては非常に高く、
 少なくとも中国やロシアの生産重視の量産機には遅れを取る事は無い。

◆備考
 機体名はLegged General-purpose Armament with High-mobility(高機動装脚汎用兵器)の略。
 以前ラウ・レーガとして出したドット絵をリメイクするついでに設定。
 それに伴ってラウ・レーガとして出した機体画像はレーガの画像に変更。
 今になって見返してみるとアルスラウよりも洗練されていない芋っぽさが滲んでるような

ラウ・レーガ白き翼

[←先頭へ]


レーガ・セカンド (れーがせかんど:兵器)

(LEGAH Second)
◆肩書き…汎用機動兵器
◆タイプ…高性能人型汎用機動兵器
◆外見…人型ロボット
◆全高…9.09メートル
◆本体重量…14.8トン
◆詳細
 白き翼の主力機動兵器。レーガの後継機にして、ラウ・レーガの量産モデル。
 フレームとコックピットブロックのみにレアメタル合金を採用しており、防御力は低下しているものの、
 ラウ・レーガの時点では未完成であったPWFSとEISが標準装備され、本来の設計通りに仕上がっている他、
 試作段階で発見された問題点の殆どが解消されており、ラウ・レーガと比べると装甲以外のあらゆる面で勝っている。

◆武装…荷電粒子ライフル。エネルギーブレード×2。
アダマンチウム・ミスリル合金製シールド。ロケットランチャー。55mmマシンガン。

◆体力…A ◆腕力…A ◆防御力…AA ◆魔力…(搭乗者に依存) ◆魔法技術…搭乗者に依存 ◆素早さ…AA
◆反応力…A(レーダー、センサー) ◆知識…非常に高い(データベース) ◆知恵…非常に高い(AI) ◆運…普通

◆能力
 ◆飛行可能。
 ◆『PWFS』
  Psychowave Feedback Systemの略。搭乗者の思念波を駆動系にフィードバックするシステム。
  思念波の制御が容易な能力者が乗る事で最大限にその性能を発揮し、あらゆる動作を“手足を動かすかの如く”行なう事が可能。
  非能力者が搭乗した場合でも、微弱な思念波を増幅して読み取り機体挙動の補正を行ない、操縦性の向上に貢献している。
 ◆『EIS』
  Ether Ignition Systemの略。搭乗者のエーテルを増幅し、機体を介し能力を発動するシステム。

ラウ・レーガ機械兵器乗り物白き翼

[←先頭へ]


レアメタル (れあめたる:道具)

貴重な鉱石。Relでは専ら、結晶に反応した鉱物を指す。

◆クリスタニウム
◆アダマンチウム
◆ブルーメタル
◆ミスリル
◆ヒボタニウム
◆オリハルコン
◆ヒヒイロカネ
◆永久氷結晶

 道具Hope結晶アダマンチウムブルーメタルミスリル、 ヒボタニウム、 オリハルコンクリスタニウム永久氷結晶

[←先頭へ]


玲佳 (れいか:人物)

(玲佳。玲佳様@本田・宗太郎&ヴァンフレム・ミクス・セージム)

ワイズマン・エメラルドに宿っていた八姉妹。
本田・宗太郎が大名古屋国大戦でワイズマン・エメラルドを起動させた際に姿のみ現れた。
但し、自身に意識があるかどうかは不明。

◆外見…幼女◆服装…ローブ
◆備考…『韓国出身。貧しい家庭に生まれ日本へ密航。
 戦争で子を失った本田グループ総裁に養子として引き取られ、
 数年後、第三次世界大戦の際には密かに能力者側を支援する。
 能力者の軍が比較的有利な土地に移動し、
 アジア圏で纏まった際には玲佳自身も能力者軍と接触。
 この時、『宗太郎』と邂逅、彼を伴侶とする。
 宗太郎の助けもあって窮地を挽回したものの、
 玲佳自身は娘・本田ミナを出産後に死去』アメリカ大使館データベースによる。
 実際には宗太郎と結婚などしていなかったらしい。

登録者…Mr.Universe様

八姉妹ワイズマン・エメラルド本田・宗太郎

[←先頭へ]


レイジア (れいじあ:不明)

レイジア教にしるされし神々。
アリエス(ミント・ファグル)を通して世界を監視しているらしい。

人類混乱期、カルナヴァルの手に彼らと感応可能なアーティファクトがあったらしく、
(だがカルナヴァルはレイジアとの感応には成功しなかったらしい)
マイケル・ウィルソンがレイジアとの感応に成功し、会話を行った。


登録者…R.S様

レイジア・カミント・ファグルレイジア教カルナヴァルマイケル・ウィルソン

[←先頭へ]


レイジア・カ (れいじあか:レイジア)

レイジア・カ

◆肩書き…お父さん。超越神。
◆自称…僕◆外見…ずんぐりとした茶色の二本足猫ヌイグルミ
◆癖…あまり質問されるとマッハ100のスピードで飛んで逃げる。
◆武器…全身
◆体力…AA◆腕力…A◆防御力…AAA◆魔力…AAA◆格闘技術…極めて高い◆魔法技術…極めて高い
◆素早さ…AAA◆反応力…AAA◆知識…極めて高い◆知恵…極めて高い◆運…不明
◆技…親父の鉄拳(腕がマッスルになり相手を粉砕する)◆能力…キメラ達と融合。空間移動。再生能力。他。
◆性格…不条理。謎。
◆備考…この世が虚無の頃から存在した意思。普段は意識が無く、或る力の周波に引かれる様に現われる。
 現在迄に起こった全ての事柄を知悉している。自分の創造した生物に乱れがあると、其れを修正しに現れる。

登録者…R.S様

セイフォートアカシックレコードコピーSFES仕様レイジア

[←先頭へ]


レイジア教 (れいじあきょう:宗教)

ロシア北西部や北欧で極僅かな人間によって口伝されてきた教え。
「全てのものに存在意義がある」と説く。

ロシアの宗教弾圧によって東へと逃げた後、ドルヴァーン・ドラグスクと共に暮らす。
第四次世界大戦時、記憶撹乱ウイルスJHNによって其の教義詳細が消滅し、
信徒達も其の姿を消してしまい、今では失われた宗教となる。
但し、ドルヴァーンは其の難を逃れていた。


「太古…人類の祖先が『赤き地』に住んでいた頃、
 このレイジア達が互いに争いを始めた。
 長きに渡る闘争の末、レイジア達は其々切り札を繰り出す。
 片や4体の聖神『四聖』。
 片や4体の魔神『四凶』。
 結果は双方の共倒れ…
 人類はというと其の闘争の足元でムシケラの様に死んでいた。
 四聖を使った光のレイジアは『赤き地』の夜空へ消え去り、
 四凶を使った闇のレイジアは『青き地』の深海へ沈み去った。
 そして僅かに残った心正しき人類も新天地である『青き地』へと辿り着き、
 嘗ての恐ろしい神々の争いを代々語り継いでいた。
 (以降、レイジアについての描写は無し)」




原作者…クリス_NK様

 宗教ロシア連邦ドルヴァーン・ドラグスクレイジア四聖四凶

[←先頭へ]


レイゾリック (れいぞりっく:第二次フォボス調査隊)

《死んでます》

◆肩書き…『グリィンテイル』
◆性別…男性
◆性格…好戦的
◆詳細
 第二次フォボス調査隊として調査員の護衛をするものの、
 インフェルノとの戦闘で死亡。

◆能力
 ◆「緑の尾」…衝撃波を放つ四本の尾。

登録者…夜空屋様

第二次フォボス調査隊

[←先頭へ]


レイティノ (れいてぃの:白き翼)

レイティノ

◆スペル…Layetino
◆コードネーム…「黒蛇」。
◆年齢…17
◆性別…男性
◆所属…白き翼諜報室室員。武装兵団中尉。
◆タイプ…暗闇の陽炎
◆外見…中肉中背。
◆髪…茶髪
◆性格…寡黙。不遜な口調。仲間想い。
◆趣味…バスケ。
◆一人称…俺
◆詳細
 鉛雨街出身。幼い頃に両親をマフィアの抗争によって失い、
 同様の境遇の少年達とストリートギャングを組織し、生き長らえて来た。
 12歳の時、仲間共々ジュネーヴァによって拾われ、白き翼にて諜報員としての訓練を受けた。
 自分達を鉛雨街から引き上げてくれたジュネーヴァに対し多大な恩義を感じている。

◆装備
 ◆シャツ(黒)

◆武器技術…非常に高い

◆体力…C◆腕力…C◆防御力…D◆魔力…E◆格闘技術…非常に高い◆魔法技術…低い
◆素早さ…B◆反応力…A◆知識…高い◆知恵…普通◆運…絶無

◆技
 ◆暗殺術

◆経歴
 鉛雨街出身
 幼少時、両親をマフィアの抗争によって失う。
 ストリートギャングを組織。
 ジュネーヴァに拾われ白き翼の諜報員となる。
 火星に於いてマーズグラウンドゼロを調査。
 カマエルに拘束される。


◆設定…殺し可

登録者…鋭殻様

鉛雨街武装兵団@白き翼

[←先頭へ]


レイナ・デ・ラ・ディアマンテ (れいなでらでぃあまんて:道具)

LostGoddes候補の結晶。
スペイン語で「ダイヤモンドの女王」の意。

登録者…Gawie様

LostGoddes

[←先頭へ]


レオナルド・フォアレイ・シルバーフォーレスト (れおなるどふぉあれいしるばーふぉーれすと:火星帝国)

(火星帝。レオナルド。)

◆肩書き…火星支配者『火星帝』
◆年齢…48◆性別…男性◆職業…皇帝◆タイプ…指揮官。政治家。
◆自称…余◆外見…長身で筋骨隆々。きりっとした顔つき。黒髪。◆服装…閻魔の服装
◆体力…D◆腕力…E◆防御力…D◆魔力…絶無◆格闘技術…高い◆魔法技術…高い
◆素早さ…D◆反応力…D◆知識…非常に高い◆知恵…非常に高い(政治面は極めて高い)◆運…高い
◆能力…王者の眼光◆性格…冷徹
◆備考
 火星開拓にロシア代表者として従事し、高い知識と高い計画性で開拓者たちから信頼されていた。
 火星開拓もようやく一段落付いた頃、彼は突然ロシア開拓軍を率いて火星征服を図った。
 しかし、彼は征服後もその手腕を十分に発揮し、火星の住人に慕われてきた。
 ただ、獣人の扱いなど彼の性格と反する行為をとっているが
 それは、裏で何者かに支配されているという説が今や定説となっている。

◆目的…火星の開発及び地球への侵略

登録者…タク様

火星火星帝国ジ・ハウントシュタインドルフ・フォン・シルバーフォーレスト ユダロシア連邦

[←先頭へ]


レオポルド・ウー・ブリタニア (れおぽるどうーぶりたにあ:ブリタニア・オーストラリア)

◆性別…男性
◆所属…ブリタニア・オーストラリア『ウルトラヴァイオレット(UV)』
◆性格…平和ボケ。温和で凡庸。
◆詳細
 ブリタニア・オーストラリアの人類代表。
 ノウ・ネストの最大の親友であるウルトラヴァイオレット。

◆能力
 ◆彼が困ったなぁと呟くと部下がてきぱき対処する。

ブリタニア・オーストラリア

[←先頭へ]


レオン (れおん:エーガ盗賊団)

(レオン)

◆肩書き…気配人
◆年齢…21◆性別…男性◆職業…剣士◆タイプ…剣士
◆外見…長い黒髪◆服装…黒のジャケット
◆武器…ダークネスブレード◆武器技術…非常に高い
◆体力…D◆腕力…C◆防御力…E◆魔力…絶無◆格闘技術…極めて高い◆魔法技術…低い
◆素早さ…E◆反応力…E〜A◆知識…高い◆知恵…高い◆運…普通
◆能力…気配人(暗殺者ディレイトを参照)
◆性格…冷淡無口
◆備考…エーガ盗賊団所属。必要最低限の事しか喋らない無口な男。
 戦闘能力だけなら頭領のエーガより勝るとも言われる。ライハとコンビ。
◆一言…「……」「……関係ない事だ」

★ダークネスブレード
 刀身や柄が全てダーク系の色。特殊な魔術が掛けられているらしく、
 或る程度の強さの魔法なら弾く事が出来る。

登録者…you様

気配人エーガ盗賊団

[←先頭へ]


レギオン (れぎおん:人物)

全国各地に散らばるSFES最大戦力。…とはいえ基本は人間の部隊なので、
強化人間や魔物が大半を占めるLWOSや前支配者には戦力的に及ばない。
…現段階の彼等ならば。
規則としてリンゴの描かれた徽章を付けている。


総司令
◆ラフォーク・ヘルドラッヘ

親衛部隊
◇ヴェリーヌヒルト・フォン・ヴィルデゴアート>死去
◆他、多数

指揮官
◇ニューラーズ・ヴィッセン・ヴェインスニーク>新SFESへ
◇ラーズスヴィズ・ベルナドット>新SFESへ
◆他、多数

師団長
◆六反田・雅


◆翡翠
◇アヤコ・シマダ>新SFESへ
◆レギン
◆モートソグニル
◆ハール
◆キーリ
◆エイキンスキアルディ
◇みつお01>セレクタへ
◇ベムブル>死去
◇イアリ>死去
◇フィン>死去
◇ソリン>死去
◆ドールグスラシル
◇リト・ルー>新SFESへ
◆フラール
◇ジップロック>逃亡
◆トゥラド
◇アールヴ>逃亡
◆ヘプティ
◆ヴィーリ
◆フィンレイ
◆他、多数

加入予定人員
◇スフレ・ヒューゴ>逃亡
◇エカチェリナ>行方不明
◆他、多数

兵器類
◆(仮)アシュラ@局地戦闘用
◆S-Larva
◆ユニコーンズホーン
◆エインヘルヤル試作機>調整中
◆ティターン>開発中
◆他、多数

登録者…イスリス

SFESD-キメラ紅葉翡翠アヤコ・シマダユニコーンズホーンスフレ・ヒューゴティターンジップロック、 ブリュンヒルデ、 モートソグニル、 トゥラド、 みつお01ベムブルフラールエイキンスキアルディエカチェリナレギンイアリフィンソリンドールグスラシルキーリハール(仮)生体兵器・アシュラ@局地戦闘用ラフォーク・ヘルドラッヘニューラーズ・ヴィッセン・ヴェインスニークラーズスヴィズ・ベルナドットジークルーンヘプティヴィーリ六反田・雅フィンレイS-Larvaリト・ルーフレーグ・アイディトネッラ・ティアシウスヴェリーヌヒルト・フォン・ヴィルデゴアートトゥラド・トーディスアールヴ・ペルエムヘヴエインヘルヤル

[←先頭へ]


レギン (れぎん:レギオン)

◆肩書き…貴族。エリート。選民。
◆年齢…43◆性別…男性◆職業…細川財団代表取締役。レギオン。
◆自称…私◆外見…割とシヴい系のオヤジ。オールバック。◆服装…黒スーツ。宝石付きのタイ。
◆癖…女性の事を「マドモアゼル」と呼ぶ。
◆武器…拳銃◆武器技術…高い
◆体力…E◆腕力…E◆防御力…D◆魔力…C◆格闘技術…高い◆魔法技術…非常に高い
◆素早さ…F◆反応力…D◆知識…非常に高い(帝王学)◆知恵…普通◆運…高い
◆技…◆能力…金操作(紙幣や硬貨のみを自由に操る能力。効果範囲、スピード、持続力共に高い。)
◆性格…傲慢。選民思想の塊。頑固一徹。
◆備考…ベンツ数台所持。以前、日本でユーキン達を高級車で轢こうとした貴族。
 葉巻を常に咥えている。
◆一言…「貴様の様な下賎の民に…エリートの私が…選民たるこの私が…ッ!」
◆設定…殺し可

登録者…イスリス

レギオンユーキンバンガス

[←先頭へ]


レシル・ローゼンバーグ (れしるろーぜんばーぐ:セレクタ)

レシル・ローゼンバーグ
(レシル)

◆スペル…Rescill Rozenburg
◆本名…エルフェッタ・フォン・イェヒルツ(Erphetta von Jaechirz)。
◆肩書き…狂神の玩具
◆年齢…18
◆性別…女性
◆所属…セレクタ
◆職業…エーテル研究者
◆外見…痩せ型
◆髪…金髪ロング
◆性格…温和。上品。気丈。努力家。
◆一人称…私
◆詳細
 著名なエーテル研究者を両親に持ち、弟と2人の妹の良き姉として穏やかな日々を送っていたが、
 両親の頭脳を欲したSFESとLWOSの水面下での抗争に巻き込まれた果てに家族を失う。
 其の仇討ちとしてセレクタに参加した。その強大な魔力は、SFESの壊滅を目論む前支配者アゼラルが、
 家族を失い自失していた彼女に戯れ半分に接触し精神を陵辱し、それに耐えた代償として与えたものである。
 マクシマスらの許で修行し、セイフォートを封印する力を得ている。

◆武器
 ◆ロッド
  ◆武器技術…普通

◆装備
 ◆ブラウス(白)
 ◆ロングスカート(黒)
 ◆ローブ(薄桃)

◆体力…F◆腕力…G◆防御力…F◆魔力…AA◆格闘技術…低い◆魔法技術…高い
◆素早さ…F◆反応力…D◆知識…非常に高い◆知恵…高い◆運…極めて低い

◆能力
 ◆属性魔法(炎水雷風氷光)
 ◆回復魔法
 ◆『シール・オン』
  セイフォートを殺す力。
  かなり相手に近付かなければならない上、長い詠唱を必要とし、
  しかも相手の意識が相当に弱っていなければ効かないという使い勝手最悪の力。
  だがセイフォートを封印出来る。

◆目的…SFES、前支配者の抹殺。

◆科白
 「あの時からずっと、私の意志は変わっていません。家族の仇を討つ。それだけです」
 「私は何でこんなに無力なの? 仇を討てず、仲間にすら無力と言われる私に、戦い続ける意味なんて……」
 「嫌、嫌嫌嫌ァッ……!! もう、私の心を……記憶を、魂を穢すのは、やめ、て──」

◆設定…殺し可

登録者…鋭殻様

セレクタ前支配者マクシマス・ミリアントゥラド・トーディス

[←先頭へ]


レゼフェイ・ヘイドナーン (れぜふぇいへいどなーん:人物)

(レゼ。レゼフェイ。)

◆スペル…Lezefei Heidnahn
◆肩書き…ロシア特殊部隊『ナシャ・パベーダ』元隊員。センチュリオン。元ロシア軍中佐。
◆出身…イギリス(ベルトン)
◆年齢…不詳(46)
◆外見年齢…15歳前後
◆性別…男性
◆職業…テロリスト。傭兵。
◆タイプ…疾風の銀狐
◆外見…中性的。童顔。
◆髪…銀髪
◆性格…明朗快活。気分屋。狡猾。
◆趣味…ギャンブル
◆一人称…僕
◆詳細
 ロシア軍特殊部隊『ナシャ・パベーダ』の元隊員。
 同部隊の最古参メンバーの1人であり、ニコライ・テネブラーニンの右腕。
 さる研究機関が行なっていた結晶技術を用いた不老不死研究の過程で産み出されたデザイナーチャイルド。
 用いられた技術が不完全なものであった為に成長が途中の段階で止まってしまっている。
 中途半端な段階で止まった肉体の発達を補う為に肉体強化手術を受けており、
 小柄なその外見からは想像もつかない程の高い身体能力を備えている。

◆目的…『流れ』の清算。

◆装備
 ◆ナシャ・パベーダ制服
 ◆トレンチコート(白)

◆武器
 ◆マシンピストル×2
 ◆リボルバー×2
 ◆マシンガン×2
 ◆マチェット×2。
  ◆武器技術…非常に高い

◆基本戦法
 超スピードで縦横無尽に跳ね回って翻弄しつつ二挺のリボルバーによる曲射やマシンガンの掃射。

◆体力…C ◆腕力…C ◆防御力…D ◆魔力…B ◆格闘技術…高い ◆魔法技術…非常に高い
◆素早さ…AA ◆反応力…A ◆知識…非常に高い(軍事学、他) ◆知恵…高い ◆運…普通

◆能力
 ◆『射干狂奔(しゃがきょうほん/シュリガーラ・ブースト)』
  エーテルを燃料として爆発的な加速と肉体強化を行う。
  レゼフェイの要望を受けたドクトル・ベッポが彼専用に調整を施して開発された。
  ナシャ・パベーダ隊員の多くが持つ『肉体強化』、ヒオヤの『韋駄天脚』、リゲイルの『幻霊の迅影』などは
  この能力の開発過程で得られた研究データを元に開発されたものであり、いわばそれらの能力の原型と言える。
  燃費は非常に劣悪な反面、加速性能と強化率は極めて高いという非常に尖った性能を備える。
  レゼフェイ自身はこの能力について『己を砲弾として射出する能力』と語っている。
  余技として、空中で任意の方向に向けて加速する事で強制的に転回を行う事が可能。

◆科白
 「そりゃあ何もあの子に知らせていないキミが悪いんでしょ? 同じ立場に居たら、僕だって戸惑うよ? そんな命令」
 「精神が身体に引き摺られやすいタチでさ。年甲斐のない言動とか態度は愛嬌って事で許してね?」
 「突き詰めて言えば……上からしたり顔で見下ろしてくる連中の鼻っ柱をへし折ってやりたいだけなんだろうけどね、ニコライの奴。
  ま、僕も舐められるのは嫌いだ。アイツの気持ちも解るよ。だからこうして此処に居る」

登録者…鋭殻様

ナシャ・パベーダニコライ派

[←先頭へ]


レッシャー・マスチフ (れっしゃーますちふ:第二次フォボス調査隊)

《死んでます》

◆肩書き…『チートマシーン』
◆性別…男性
◆外見…小柄
◆性格…口数少なし。オタク。
◆詳細
 第二次フォボス調査隊として調査員の護衛をするものの、
 インフェルノの氷槍で頭を抉られて即死。

◆能力
 ◆サイコマン…念力攻撃。相手の動きを止めたり出来る。

登録者…夜空屋様

第二次フォボス調査隊

[←先頭へ]


レッドハンター (れっどはんたー:武器)

レッドハンター

 白き翼総帥リヴァンケの愛用する剣型の兵器。
 刀身は普段は無く、専用の鞘から抜いたときにエネルギー状の刀身が形成される。
 又、エネルギーを発射する事も出来る為、銃としても使用する事が出来る。

登録者…鋭殻様

武器リヴァンケ

[←先頭へ]


レディスマ (れでぃすま:カルナヴァル)

《死んでます》

◆種族…エネミー
◆性別…男性
◆所属…カルナヴァル四天王。アルゼンチン大統領。
◆外見…大きな鳥型エネミー
◆思想…力こそ全て
◆一人称…私
◆二人称…貴様
◆詳細
 自信満々に名乗った直後、マイケル・ウィルソン大統領に瞬殺される。

◆科白
「良くぞ来たな。
 私はカルナヴァル四天王の一人、レディスマ!!
 貴様などリカルド新大統領が相手をするまでもない。
 どうしても戦いたいというのであれば、まずこの私を倒す事だな!
 …ギャアアァァァァアアアッ!」

登録者…イスリス

カルナヴァルエネミー

[←先頭へ]


レミエット・エックハルト (れみえっとえっくはると:ニコライ派)

(レミエット)

◆スペル…Remiett Eckhart
◆年齢…16
◆性別…女性
◆髪…金髪の三つ編み
◆一人称…私
◆性格…寡黙。気丈。献身的。
◆詳細
 リゲイル・エックハルトの妹。先天性の歩行障害により杖などの補助器具の支えが無ければ歩く事が出来ない。
 近未来視と読心の能力を持つが、兄を始めとした親しい人々に知られ忌避される事のを恐れて秘匿していた。
 6年前のニコライ大佐の反乱の際にリゲイルの行動を誘導する為の人質として連れ去られて以来、ニコライ派と行動を共にしている。
 形式上は人質という立場である事からニコライ派のメンバーとは若干距離を置いているものの、互いに嫌っている訳ではない。
 例外的に、古くからの知己であり、また能力の特性により自らの能力が効かないユヴァヤとは親しい関係にある。

◆武器技術…非常に低い
◆体力…E ◆腕力…F ◆防御力…G ◆魔力…A ◆格闘技術…非常に低い ◆魔法技術…普通
◆素早さ…E ◆反応力…E ◆知識…普通 ◆知恵…普通 ◆運…非常に高い

◆能力
 ◆『近未来視』
  ごく近い未来を幻視する。幻視の確度は極めて高いものの、絶対ではない。
  使い手であるレミエット自身にも制御し切れておらず、無意識に発動してしまう事もままある。
 ◆『読心』
  近距離で対面している人間の心を読み取る。有効範囲は狭いが強制力は強く、並の対抗手段では防ぐ事は困難。
  使い手であるレミエット自身にも制御し切れておらず、無意識に発動してしまう事もままある。

◆科白
 「大佐達が此処に来られる、少し前に。この先何が起こるかが……見えてしまっていたから。もう、諦めていました」
 「……ユヴァヤさん、死なないで。立場なんて関係ない、貴方が死んだら、兄さん達は悲しむ。私だって……」

登録者…鋭殻様

アルリゲーレ・エックハルトヴィルフレート・ヘルムート・エックハルトニコライ派

[←先頭へ]


レモネード (れもねーど:カマエル)

◆年齢…11(精神年齢6〜7)
◆性別…女性
◆所属…火星帝国特殊部隊カマエル
◆髪
 ◆金髪。おかっぱ。
◆性格
 進取派。好奇心旺盛。大袈裟。大雑把。間食好き。
◆一人称…あたし
◆口癖
 「何何あれ何ー?」

◆武器
 ◆魔法銃…能力効果を弾丸に込められる。
◆装備
 ◆火星帝国軍服。
 ◆おかし入れ…何かのキャラクターグッズ。四次元ポケットみたいに有り得ない量のお菓子を入れている。

◆能力
 ◆対象のエネルギー消費を急激に進める。枯渇死にさせる事も可。

◆設定…殺し可

登録者…イスリス

カマエル

[←先頭へ]


レン・バートン (れんばーとん:偽名)

セレクタ構成員としてセレクタに侵入した時のネッパーの偽名。

登録者…Gawie様

ネッパー・ブッドセレクタ

[←先頭へ]


連盟艦隊特殊部隊 (れんめいかんたいとくしゅぶたい:組織)

惑星的有事の際、最も戦力の必要な時のみに前面に出て敵を屠る、自称「最強の部隊」。

部隊長
◆(仮)特殊部隊長
◆他、多数

登録者…Mr.Universe様

 組織(仮)連盟艦隊特殊部隊・特殊部隊長101便

[←先頭へ]


ローズ・ジェイナス (ろーずじぇいなす:暗殺者ギルド)

(ローズ)
《行方不明》

◆肩書き…赤い糸使い
◆年齢…20◆性別…女性◆職業…暗殺者◆タイプ…ワイヤー使用の暗殺術
◆自称…私◆外見…赤い長髪の美人◆服装…赤いローブ。左手に包帯。
◆武器…細め(約0.2ミリ)の特殊ワイヤー◆武器技術…極めて高い
◆体力…E◆腕力…E◆防御力…E◆魔力…絶無◆格闘技術…普通◆魔法技術…絶無
◆素早さ…D◆反応力…C◆知識…普通◆知恵…普通◆運…普通
◆技…スラッシング・ワイヤー。トラップ・ワイヤー。ワイヤー・プリズン。◆能力…幻術
◆性格…冷静沈着。無情。
◆備考…双子の弟と共に暗殺業を営んでいる、暗殺者ギルドの生き残り。
 彼女のワイヤーは主に獲物を切る事を目的に設計されている。
 又、其のワイヤーは力の入れ方によっては簡単に切れる。
 ネークェリーハ包囲作戦に参加。ネークェリーハの攻撃を受けて行方不明。

◆科白
 「貴方は切り刻むのと締め付けるのとどちらがいいと思う?
  私は切り刻む方かな。だってそっちのほうが楽しいし」

★「スラッシング・ワイヤー」
 狙った場所にワイヤーを巻きつけ切断。
★「トラップ・ワイヤー」
 足元にワイヤーを仕掛け、掛かった対象の足を切断。
★「ワイヤー・プリズン」
 対象をワイヤーで囲み、対象が動いた瞬間一斉に切り刻む。

登録者…塩味枝豆様

ブラスト・ジェイナス暗殺者ギルド

[←先頭へ]


ローズル・フェイト (ろーずるふぇいと:新SFES)

◆年齢…24
◆性別…男性
◆所属…SFES最大戦力レギオン部隊中隊長→新SFES
◆髪…青紫色のロングヘア
◆性格
 エロ。美しい男は女装すべき。手を出すなんてとんでもない、見て愛でるのが真の愛し方!
 割かしロマンチストな面があるが自覚あり。
◆趣味…他人を誘惑する事。最終目標は女にしか興味無いネークェリーハをオトす事だった。
◆口調…余裕ぶったお姉口調。
◆一人称…私
◆二人称…貴方
◆詳細
 元レギオン中隊長。モートソグニルほどではないにせよ手練。

◆武器
 ◆巨大鉄扇
◆装備
 ◆薔薇を象った髪飾り
 ◆チャイナドレス+レオタード状の露出高い衣装
 ◆指貫長手袋
◆道具
 ◆水晶玉…マジックアイテム。気休めの占いが出来る。

◆能力
 ◆魅了…使わないと決めているらしい。
 ◆接吻で魔力補給…魔力を奪ったり送ったり出来る。

◆科白
 「そう…なら捨て置きなさい。ラーズスヴィズ君だって其の積もりよ。
  どの道、あの子は処分される道を免れ得なかったのだから」
 「……哀れね。暴虐の代償をこういう形で払わされる事になるなんて。そうは思わないかしら?」

登録者…イスリス

新SFESエミリア

[←先頭へ]


ロイエル (ろいえる:獣人解放戦線)

ロイエル
《死んでます》

(司令)

◆性別…男性◆職業…獣人解放戦線司令◆外見…ライオン顔。
◆備考…ライオンの獣人。本田グループに同胞を殺された恨みがある。
 大名古屋国攻めの際、流れ弾に当たって戦死する。

登録者…Mr.Universe様

獣人解放戦線モーガン

[←先頭へ]


六条天皇 (ろくじょうてんのう:日本皇国)

六条天皇
《死んでます》

(大君。天皇。六条天皇。六条。ヒバゴン。)

◆肩書き…天皇。現人神。
◆年齢…42◆性別…男性◆職業…日本皇国天皇◆タイプ…重戦士
◆自称…朕◆外見…黒髪ヒバゴン。◆服装…束帯。立纓冠。シルクのドシフン。◆趣味…浪費
◆武器…己の肉体。◆武器技術…或る意味高い
◆体力…B◆腕力…C◆防御力…F◆魔力…無し◆格闘技術…無し◆魔法技術…無し
◆素早さ…E◆反応力…E◆知識…極めて低い◆知恵…極めて低い◆運…高い
◆技…大突進。ダブルスレッジハンマー。◆能力…
◆性格…愚鈍。
◆備考…日本皇国の傀儡天皇。大日本帝国復古を目的とする。

◆経歴…アフォ計画を実行に移す。エース達と交戦。
 前支配者によってヒバゴンジャーにされる。

登録者…イスリス

日本皇国金閣寺岩長姫ヒバゴンジャー

[←先頭へ]


六色仙花 (ろくしょくせんか:人物)

プロギルド内で、忍者系プロ6人によって構成された集団。
彼等はB+級からA+級のエリートプロであり、
其々『花』、『炎』、『氷』、『雷』、『風』、『影』となる人物が存在する。
彼等は1ヶ月に1回集合し、今後の活動方針を確認し合う。

登録者…塩味枝豆様

プロギルド流影空竜雷光花憐轟炎美氷

[←先頭へ]


六反田・雅 (ろくたんだみやび:レギオン)

六反田・雅
(六反田。神の敵@イスラム原理主義者。)

◆本名…六条・雅
◆年齢…
◆性別…女性
◆所属…SFES最大戦力レギオン師団長
◆性格…尊大。水面下で努力家。認めて欲しがり。
◆口調…尊大。
◆一人称…妾
◆二人称…其の方
◆三人称…あやつ
◆詳細
 日本皇国の内親王。自らが帝となって国を立て直そうとする。
 国を滅ぼした前支配者の情報を得、且つ力を付ける為SFESに与した。
 古の神の血を引くとされ魔力だけは超越神級。
 イスラム法を残酷と評価し、イスラム共栄圏の盟主らには批判されているが、
 イスラム圏大衆からのウケは尚も良好。
 SFES崩壊後も恩恵分の働きはするとロシアでアーティファクトの守護役を続ける。
◆目的
 日本皇国復興。

◆身体能力…普通に女の子
◆格闘技術…だめぽ
◆魔力…AAA
◆知識
 ◆一部の兵器、科学技術、鉱物の専門的知識を有し、極めて高い。
 ◆其れ以外は大体普通。やや一般常識に欠ける。

◆能力
 ◆触れた土塊から金属・レアメタルを精製・加工出来る。
  一度、精製・加工したものを再加工する事は出来ない。
  有効範囲は数十キロメートルに及ぶ。
  組織のバックアップを受けなければ、オブジェを創る程度しか出来ない。
  非鉱物の材料さえ用意されていれば複雑な機動兵器を其の場で組み立てる事も可能。
  10m級の機械兵団一個師団を構築する事すら出来る。
  但し、術者本人の頭の中に組立工程が叩き込まれていなければならない。

◆道具
 ◆対魔法素材の傘
 ◆モニター付き扇子
  開けば片方がモニターとなっている。指の小さな動きで操作出来る。
  解らない事があるとこれで密かにググる。

登録者…イスリス

レギオン日本皇国

[←先頭へ]


ロシア連邦 (ろしあれんぽう:国家)

ロシア連邦。ロ連。
ラスプーチン大統領の支配する資源大国。
人種差別主義的な社会主義国家。共産圏の親玉。反資本主義。
言論・表現の自由は存在せず、悪の帝国と称されている
プーさんら「シロビキ」(軍・治安機関出身者)が強い影響力をもつ
科学に政治が干渉した為バイオ後進国。

社会危機の際には不満の捌け口として少数民族や能力者の虐殺を行なう。
火星帝レオナルドもロシアの出身である。
昔は中華人民共和国ともそこそこ巧くやっていったが、
ラスプーチン政権となってから彼の狂犬ぶりで全てブチ壊れ。
平和条約や不可侵条約の遵守といったものは彼等に存在しない。
モンゴル侵攻に激怒した中国と対立し、加盟国を制圧されたEUとも仲は最悪。
民族解放社会主義でゲリラ組織を支援したりしており、まず友好的な国は無い。
「友を持つのは素晴らしい事だ。たとえ裏切られたとしても、もっと楽しい殺し合いが待っている」

北極点海底に国旗置いて領有権主張中。

昔からの悲願である「不凍港狙って南下」も変わっておらず、超鮮半島で色々工作していた。
八姉妹の環境再生によって温暖化も無くなったので、反八姉妹。

GDPの40%程はロシアンマフィアの稼ぎ。
テレビは全局買収され、政府の太鼓持ちと化している。


政策
◆テロ取り締まり法…人質とか無視していいお。飛行機撃墜もOK。
◇児童ポルノの単独所持が合法…だった。


腐り掛けマグロを新鮮に見せる為、一酸化炭素ガスを注入しガスマグロとする事が罷り通っている。
このガスマグロは1週間経っても変色しない。当然、ネオス日本では違法。

抗菌剤マラカイトグリーン(発癌性)の施されたウナギが流通してる為、
ウナギ業者の間でロシアは「ウナギの墓場」と揶揄されている。





大統領
◆ラスプーチン

大統領のペット
◆メドヴェージェフ


KGB
→KGBを参照。

◆ナーシ
 友軍の意。官製少年組織。クレムリンの紅衛兵。
 プーさんに忠誠を誓うショタ部隊。
 野党勢力は敵。

NKVD(内務人民委員会)
◇ラヴレンチー・カプランベリヤ

◆グラーグ(収容所本部)
 NKVDや内務省(MVD)などにあった強制(矯正)労働収容所管理部門。ラーゲリと同じ意味でも使われる。
 ◆ラーゲリ(収容所)

特殊部隊
◆ナシャ・パベーダ
 >ナシャ・パベーダを参照。

ロシア連邦軍
>ロシア連邦軍を参照。


モスクワ(首都)…近辺は泥沼地、密林、森林。地下鉄は核シェルターとしても使えてとても深い。
◆クレムリン宮殿
◆ベールイ・ドーム…最高会議ビル。ロシアホワイトハウス。
◆モスクワ国際ビジネスセンター…超高層ビル。612M。
◆メトロポーリア
◆ソウタンキノタワー…540Mの電波塔。一時建造が中止されていた。
◆クリスタルアイランド
◆ナベレジナヤ・タワー…ヨーロッパ一高い超高層ビル。286M。

政党
◆Ω共産党
 ◆ラスプーチン
◆右派勢力連合
 リベラル系野党。
 後にプーさん新政権を危険視する。
 …そしたら謎の自主解散で親新政権政党の新党「正義」と化したでござる…の巻!
◆国民ボリシェビキ党…極左。
◆民主党…親新政権。
◆市民勢力…親新政権。

◆ウィンタースイミング教会…寒中水泳愛好者達の集い。

◆フォーマット18
 ロ連の白人至上主義団体。





ベルホヤンスク…最寒冷地。冬は極寒地獄。夏は氷土が溶けてやぶ蚊大量発生。



サンクトペテルブルク
◆ワスプーチン
 市長。全ての手腕に劣る。
◆エルミタージュ美術館


ノヴォシビルスク…工業都市。ロシア第三の都市…なのに観光名所とかは無し。

◆ノヴォシビルスキー・アカデムゴロドク



イルクーツク

バイカル湖…モンドロイドの魂の故郷。

スターリングラード
大規模軍需工場地帯。

レーニングラード
造船場あり。

オデッサ
不凍港。

ニコライエフスク(尼港)

ハバロフスク
◆コンデール山
 プラチナ鉱山。隕石などの衝突によって出来た衝突クレータなのか、古い火山なのか、成因については不明。

ヴァストカヤスク
日本列島旧札幌付近。無防備都市宣言されていたものを乗っ取った。
1月の平均気温は-15℃。-10℃くらいに30分以上外にいるとまず死ぬ。

学校で窃盗を教えており、海外実習もある。
◆ジリノフスキー
 ロシア政治家。ヴァストカヤスク総督。
 「北海道はロシア領」
◆ファットボーイ
 高校一年生。爆弾で教室爆破を目論む。
 手先が器用。
 「オレは殺神(さつじん)!!殺して殺す。
  オレをバカにして来た奴を消す事が生き甲斐。
  オレに逆らった奴の首を切り落とす事から始めよう」
 「自分は強くて偉いのに、同級生に対等に話しかけられ、見返したかった。
  3月の春休みまでに爆弾を作り、実行する積もりだった」
◆エナカ
 ピアノ講師。100kg越のデブス。
 結婚詐欺殺人女。ネット詐欺もやるよ。
 「モテない訳ではないんですよ。ビビッてくる人がいないだけ。
  男女関係って難しい。ちょっと優しくするとすぐ好意的とか気があると思われて。
  まだ見ぬ王子様がきっといると思っています。王子様と旅行に行きたいな」
◆ユミル・フューチャー・メディア
 自動人形、『守護者』などについての研究が進んでいる会社。



CIS(独立国家共同体)加盟国。

タンヌ・ウリャンハイ(唐努烏梁海)=トゥヴァ人民共和国

カザフスタン共和国
鉱物資源が豊富。
海産物ピザが珍味として有名。アメリカで嫌われているアンチョビ入り。
◆ナゼルバエフ
 圧政独裁者。



ウクライナ
一応、独立国とはいうがロシア領。農業大国。鉄鋼もあるヨ。
国名がそもそも「辺境地」であり、こんな名を勝手に付けたロシア人やユダヤ人を不快に思っている。
欧米政権化していっている。児童ポルノ全面禁止。C兵器ハイパー肺ペストに頭を悩ませている。
◆ビクトルユシチェンコ
 大統領。
◆ユリア・ティモシェンコ
 首相。腹黒い女マフィア。親露過ぎ。
◆ドニプロペトロウシクの狂人…所謂スキンヘッド・グループ(ナチズムを掲げる民族主義・排外主義な暴力的若者集団)。
 ◆アートゥル・リョノ
 ◆パヴェル・スカチェフスキー
 ◆無敵の未成年様ズinロシア@複数存在
◆チェルノブイリ
 八姉妹によって浄化された地。現在は放置中に発生した大量の核分裂異獣の研究を行っている研究所がある。
 違法住人はウォッカ飲めば放射能は問題ないと思い込んでいる。

ベラルーシ
一応、独立国とはいうがロシア領。だが軍部がラスプーチン露大統領にスパイ送ったりしてる。
◆ルカシェンコ
 大統領。デモ=テロリスト=死刑。メディアは政府直属にするぞい。
 親ラスプーチンってか親ソ連。
ベラルーシKGB
◇涼宮・ハルヒノフ
◆スヴェトラーナ
 愛称スヴェータチカ。金髪ツインテール。秋葉原隔離区に潜入しているスパイ。

バルト三兄弟国
NATO&EU加盟国だったけどロ連の猛威にビビりまくって勝手に降伏。軍門に下る。根っからのロシア恐怖症だったらしい。
エストニア共和国
◆サルイン大統領
ラトビア共和国…自殺率高し。
◆デッス大統領
◆ヴィクトール…ローン会社社長。魂を担保にお金貸します。
リトアニア共和国
◆シェラハ大統領



ワラキア公国
大規模な油田であるプロイェシュティ油田を持つ。
欧州最大の熊の生息地。法律で禁止されているケド住民がよく熊をペットにする。
そもそもは人外の者達が、己が出自を隠しつつ暮らしていた。


ドルジバパイプライン
ウクライナ、東欧諸国、ドイツへ石油を送っている。


登録者…イスリス

 国家ラスプーチンレオナルド・フォアレイ・シルバーフォーレストKGBデミートリィ・マッシブディーカヤ・コーシカナシャ・パベーダチェチェン共和国メドヴェージェフΩ真理教グレッグファミリースヴァローグ島超鮮民主主義人民共和国レイジア教ティーチャー・ヴィジリオンリディアノヴォシビルスキー・アカデムゴロドクロシア連邦軍

[←先頭へ]


ロシア連邦軍 (ろしあれんぽうぐん:国家軍)

◇レオナルド・フォアレイ・シルバーフォーレスト>火星帝国へ

◆クラースナヤ・ボナパルト
トゥハチェフスキー
 ロ連元帥。数少ない良心。天才。
 其の才能をキュア・スターリンに嫉妬され、大粛清で必ず消える人。

ロシア陸軍
◆カローリ歩行戦車量産型『レックス』
◆シャゴホッド…ジェット戦車。
◆オブイェクト300…耐核戦車。
◆多砲塔戦車@複数存在
◆地雷犬…ガソリンの匂いがする戦車の下に潜り込むよう調教された犬に爆弾を背負わせたもの。

ロシア海軍
◆ホバー戦艦



ロシア宇宙軍…核攻撃探知や通信衛星、グロナスシステムの運用、射場管理等を主に行う。

バイコヌール宇宙基地
プレセツク宇宙基地
カプースチン・ヤール射場

ロシア連邦ペーシャオ・バガモールカローリ

[←先頭へ]


ロシュフォール公国 (ろしゅふぉーるこうこく:国家)

西欧の国家。首都ロシュフォールが全領土となる。世界で二番目に小さいミニ国家。
フランスの地中海沿岸地方コート・ダジュールのトードストール王国との国境近くに位置する。
総合レジャー国家。タックス・ヘイブン。カジノ等も今尚多い。反捕鯨先鋒。
富裕層で占められており、金目的の犯罪も少なく、治安は良い。警官も多い。
国家丸ごと白き翼の拠点。ビフレストを海底に隠している。


失業率0=無職は国民になれない。

通貨…ロシュフェガスク・フラン

 国家EUルドラサーム神国白き翼

[←先頭へ]


ロッヴェヤアアアアアルト・ムガベ (ろっヴぇやあああああるとむがべ:ムガベ帝国)

◆人種…黒人
◆年齢…84
◆性別…男性
◆所属…ムガベ帝国初代皇帝
◆思想…共産主義
◆好きなもの…中国
◆一人称…わたし
◆科白
 「わたしを追い落とせるのは、MDC(野党民主革命運動)でもUN(国連)でもなく、わたしを指名した神のみだ」


◆むがべこうていへいかのたんじょうびぱあていめにう
 ◆シャンパン2000本(モエ・エ・シャンドン、もしくは1961年産のボランジェ)
 ◆ウイスキー500本(ジョニーウォーカー・ブルーラベル)
 ◆ロブスター8000匹
 ◆クルマエビ100kg
 ◆鴨肉3000羽分
 ◆キャビア4000人分
 ◆フェレロロシェのチョコレート8000箱
 ◆ケーキ3000個(チョコレート・バニラ風味)
 んで企業を対象に4万5000〜5万$(約400万〜450万円)を指定の銀行口座に寄付せよと促す。

登録者…イスリス

ムガベ帝国

[←先頭へ]


六花 (ろっか:武器)

六花

花憐の持つ、リングに六色の刃を付けた武器。
安全のため戦闘時以外は鞘をつけてる
普段はアクセサリーに見えるが、刃を外して飛ばす事も可能。

登録者…塩味枝豆様

武器花憐

[←先頭へ]


ロナルド・マクドナルド (ろなるどまくどなるど:火星帝国)

(ロナルド)

◆性別…男性
◆所属…火星帝国軍人
◆外見…怖いピエロ
◆好きなもの…子供(ピエロメイクが怖くて子供の方からは近寄ってこないが、本人は気付いてない)。
◆詳細
 サンダース元軍曹の教え子。ハンバーガーに命を懸けている。
 曙太郎の護衛としてSeventhTrumpet施設へと赴く。

◆能力
 ◆「果てしなき後悔(ラン・ラン・ルー)」
  相手の戦意を徐々に無くさせる。
  ただし一度に出来るのは一人に限られ、
  エーテル値が自分より低い相手にしか効果を示さず、それもあんまり低くない相手には効きが悪い。

◆設定…捨てキャラ

登録者…ぽぴゅら〜様

曙太郎

[←先頭へ]


ロネ (ろね:LWOS)

ロネ
(ロネ)

◆スペル…Ronney
◆種族…生体兵器
◆年齢…25
◆性別…男性
◆所属…LWOS兵。LWOS実行部隊幹部。
◆一人称…私
◆外見…中肉中背
◆髪…赤髪
◆装備
 ◆LWOS制服…白ローブ
 ◆スーツ
◆性格…冷静沈着。仲間想い。生真面目。寡黙。

◆武器
 ◆チャクラム
  ◆武器技術…高い
 ◆ロネ専用にジェールウォント財団が開発した携行型パイルバンカー。
  戦車の正面装甲すら紙の如く突き破る異常なまでの貫通力を備えるが、
  超重量な上に反動が凄まじく、例え能力者であっても扱う事は容易ではない。

◆体力…B◆腕力…A◆防御力…B◆魔力…F◆格闘技術…非常に高い◆魔法技術…普通
◆素早さ…D◆反応力…B◆知識…高い(軍事学、政治学)◆知恵…高い◆運…低い

◆技
 ◆軍隊格闘術

◆能力
 ◆『インビジブルレーダー』
  周囲の物体の位置を半径700メートル迄感知、把握出来る。
  言わば人間レーダーであるが、通常のレーダー機器とは違い、
  電波を発している訳では無い為、探知機等によって捕捉されることが無い。

◆目的…バルハトロスにより一部操作されている為無し。

◆科白
 「任務遂行と生存を両立させられるように努力しろ。たった4人の兄弟だ、死なれるのも寝覚めが悪い」
 「考えれば考える程、お前が私より年長者だという事を受け入れ難くなってくるがな」

登録者…鋭殻様

生体兵器LWOSアレットマリー=アドラエル・ウィルコット

[←先頭へ]


ロバート (ろばーと:人物)

(ロブ)

◆性別…男性◆年齢…5歳
◆備考…ヘクターとナンシーの息子。

登録者…Mr.Universe様

ヘクターナンシーキャメロン

[←先頭へ]


ロバーブラザーズ (ろばーぶらざーず:ガトリングガンズ2)

正義の名の下に様々な活動をしている正義盗賊。
その主な活動内容は、悪の征伐や平和の維持、何より『貧民』の救済等であるが、
其れ等の行動原則は、 頭領であるユーキンの独断的な判断基準に基づいてしまっている。
京都山中で発見した九尾の狐おトメさんをメンバーに加え、戦力UP。
タカチマン達の後方支援…情報収集なんかをやっていますが結果は芳しくない。

◆ユーキン
◆バンガス
◆おトメさん

登録者…ユーキン様

ユーキンバンガスおトメさんガトリングガンズ2

[←先頭へ]


Wordsworth - Version2.6.0 (C)1999-2002 濱地 弘樹(HAMACHI Hiroki) inserted by FC2 system